2015-06-11

【R指定-100いいね+】出遅れ女子に贈るfacebookページ開設マニュアル

R指定gifアニメ

 

こんにちは、ゆるPR部長のスギサクです。
いきなりですが、皆さまは、facebookをされていますか?

全世界で12.8億人ものユーザーがいるといわれているfacebook。
地味女子の代表格クラスである私だって、アカウントくらい持っております。

ここ最近、というか、ここ数年は、ろくに投稿もしておらずですが。

いえね、登録したての頃は、ミーハー心に火がつき、まめにやってたんですよ。
ですが、ミーハーの火種が消えてしまうと、まるっきり書くことがなくなってしまい、現在のほったらかしに至っております。
日常が地味って、こんな事態も引き起こしてしまうのですね。

 

スギサク

 

そんな孤独慣れしている私なのですが、このサイト(ワードプレス)の孤独には、どうしても耐えられません。
コメント欄も閉じているアクセスも少ない、誰からも何の反応もない、となると、さすがの私も更新することにくじけてきます。

このボッチ感を解消させるべく、さかのぼること約4か月前の2月3日、我がサイト「手芸のスギサク」のfacebookページを作りました。

 

 

facebookページって何?

facebookページって何?
超簡単にいいますと、facebook版の公式サイトです。

ご説明します。
コチラが、スギサクこと北村宮穂の個人ページ。↓

facebook個人ページ

 

そしてコチラが、北村宮穂が運営する「手芸のスギサク」facebookページ。↓

手芸のスギサクFBページ

こんな感じで、個人ページとは別の公式サイトのようなものが、無料でfacebook上に作れてしまうのです。

例えば、手作り作家さんなら、

  • 手芸教室のfacebookページ
  • 作品ブランドのfacebookページ
  • ハンドメイドサークルのfacebookページ

みたいなのが作れちゃうってことです。

さらに、いくつ作ってもOK。数に制限はないそうです。
実は私も過去に3つほど作っています。

Click! ⇒ 管理できるfacebookページはいくつまでですか?

 

facebookページは無料で沢山作れる

 

※「個人ページ」と「facebookページ」の違いが、いまいち分からない人は、かしこサイト様に教えてもらってください。
Click! ⇒ facebook活用ガイド「個人ページとfacebookページの違いとは?」

 

 

facebookページの作り方

さて、facebookページの作り方、こんなのはもうアホみたいに簡単です。
ホーム画面の左サイドバーに「facebookページを作成」という表示があります。

FBページ作成の場所

「facebookページを作成」をクリックし、出てくる案内通りに進むと、あっという間に完成です。

 

facebookページは小一時間もあれば出来る

 

※だいたい勘で作れるのですが、不安な人は、かしこサイト様に教えてもらってください。
Click! ⇒ 最新まとめ!【保存版】Facebookページの作り方~初めてでも簡単!11の手順~

 

 

facebookページをみんなに知ってもらう4つの方法

無事facebookページが完成しましたら、「いいね!」をゲットするべく宣伝することにしましょう。今から、4つの方法をお伝えいたします。

 

1.確実な「いいね!」ゲット方法

一番簡単で、確実に「いいね!」をゲットする方法、それはすでにfacebookでお友達になっている人を招待するです。

FBページに招待する方法

完成したfacebookページ内に、「友達にこのページへの「いいね!」をリクエスト」と書いている箇所があります。ここから、直接友達を招待することが出来ます。

普段交流しているお友達なら、軽く「いいね!」を押してくれるでしょう。

ちなみに「手芸のスギサク」facebookページでは、この方法を使っておりません。
友達を招待したのに、いいね押してくれへんかったら傷つく、という根暗根性が染みついている私ならではの回避策です。

 

 

2.ブログやサイト、名刺などで宣伝し「いいね!」をゲット

いいねゲット方法2つめは、facebookページのアドレスを、皆様にお知らせする方法です。

FBページのアドレス

手芸のスギサクのアドレスは「https://www.facebook.com/sugisaku.s」です。
この「sugisaku.s」部分が、自分で決めたアルファベットになります。

 

  • facebook個人ページのタイムラインに投稿してお知らせ
  • サイトやブログ記事にリンクを張ってお知らせ
  • 名刺やチラシに書いてお知らせ

こんな感じで宣伝できますね。

 

 

3、広告でページを宣伝し「いいね!」をゲット

3つめは、お金を払って広告を出し、facebookページの宣伝をする方法です。

FB広告宣伝

画像を見ていただくと分かるように、いたるところに「広告出しましょう」の案内が出ています。(この案内は管理者だけが見えています)

ですが、広告を出したからって「いいね!」がドカンと増える保証はありません。

というのも、ワタクシ一度、実験的に、カスみたいなfacebookページの広告を出したことがあるのですが、一件も増えませんでした。
何も運営されていない、カスのfacebookページは、どんだけお金をかけても「いいね!」が増えない、という当たり前みたいなことを学びました。

広告は、自分のfacebookページを、沢山の人に知ってもらう活動の一環、と考えておくと良いでしょう。

 

 

 

4.サイトにバナーを貼って「いいね!」ゲット

自分のブログやサイトにバナーを張って、訪問者に「facebookページもよろしくお願いします」とアピールし、地道にコツコツ増やす方法です。

手芸のスギサクlikeボックス

こういうのサイトに張り付けてる人いますよね。
「LikeBox」って名前なんですけど、これはもうすぐ廃止になるんです。

新デザインの「Page Plugin」ってやつに変更しないといけないそうなんで、私もやっときました。↓

新ライクボックスのデザイン

今度からこのデザインです。
facebookページ作った人は、これも設置しておきましょう。

※設置方法が分からない人は、かしこサイト様に教えてもらってください。
Click! ⇒ FacebookのLike Boxは2015年6月23日で終了。Page Pluginに変わります

 

とにかく「いいね!」件数が、1件でも増えると嬉しいです。

いいね件数が増えると嬉しい

 

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

偉そうに、先輩面して語った私が運営する、手芸のスギサクfacebookページの「いいね!」(フォロワー数)は、現在134件。

1340件、13400件の間違いではありません。まぎれもない134件であります。

「いいね!」が1000件とかあるカリスマサイト運営者に、この投稿をみられていないことを願います。

 

いいね件数が多いとカッコいい

 

 

R指定gifアニメ

 

2015-06-11 | Posted in SNS運営のPR方法No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー