2017-02-05

生まれたての赤ちゃん鼻詰まりで苦しそう…を解消してくれた『鼻吸い器すっきりCoCo』

赤ちゃんの手

おこんにちは、スギサクです。
私事ですが、1月17日に2人目の子供(女子)を出産しまして。

「2人目の子育てはラクよ~。」

諸先輩方の話を鵜呑みにし、簡単なブログの更新くらいちょちょいとできるでしょう、なんて高を括っていましたが、そうは問屋が卸さねがったです。随分お久しぶりの更新となってしまいました。

たしかに2人目の世話はラク、というか私の育児レベルも上がっているので、おむつ替えに授乳なんかは難なく出来ております。

しかし単純に考えれば、世話をする人間が1人増えたんですよね。ということは、その分、私の自由時間が圧迫されることになるわけで。

2人目の子育ては1人目と比べるとラク、だけど優雅にブログ書いてる暇ない、このような現状に直面している近ごろのスギサクであります。

 

赤ちゃんの鼻づまりにオススメの解消グッズ

ところで我が家の赤ちゃん、入院期間中は病院で健やかに過ごしていたのですが、家に帰ってきた途端、すごい鼻づまりになっちゃいました。

どうやら部屋が寒すぎたっぽい。

昼間は暖房と加湿器を付けているから、スヤスヤ寝てるし大丈夫なんですが、夜寝るとき、やたら鼻水が出て息苦しそうなんですよ。

新生児は風邪をひかない、というだけあって熱はないのだけど、常にヒーヒーズーズー言ってて寝苦しそう。そして咳も出てくる。

だもんで腕枕で横向きに寝かせてあげると、暖かいのと呼吸がラクになるみたいでようやく眠ってくれるんですけど、鼻が詰まった状態だとおっぱいも吸いづらい、こりゃ可哀そう、ってことで「鼻水吸い器」を買ってみました。

鼻水吸い器すっきりココCoco

 

 

私が買ったのは『鼻吸い器すっきりCoco』。

Amazonで販売されている「鼻水吸い器」の中で、一番レビュー評価の高い商品を選んだだけあって、たしかに良いです。超簡単に鼻水が吸い取れて、赤ちゃんの鼻、一瞬にしてスースー!

これを上手に使うコツは、思い切り吸い込むことですね。

最初、赤ちゃん苦しいんじゃなかろうか…と、おそるおそるソーッと吸ってたんですが、それじゃ全然出てこなくて泣かれるばかり。

それに、鼻の穴が小さいから管が完全に入らない。

鼻の穴にあてるくらいで大丈夫なのかなあと心配しつつ思いっきり吸うと、ズズズーーー!と出てきました。(自分の口には入ってこない)

で、洗うのも簡単。ホース内に水道水を流し込むだけでツルッと綺麗になりました。一応パーツは分解できるようになってますけど、そのままでも掃除できます。

とはいえ、3、4日も鼻水に咳が続くと、なにか重大な病気が潜んでいるのでは…と心配になり、小児科に連れて行きました。

お医者さんからは「熱もないし、喉もはれていない、呼吸の音も普通だから大丈夫。だけど、新生児で38度以上熱が出たら即入院しないといけないから連れてきてね。」と診断してもらい、ひと安心。

病院でも鼻水を吸ってもらい、すっきりして帰ってきました。

サラサラの水っぱなは『鼻吸い器』で簡単に吸い出せますが、ネバネバ系で困った場合は病院でやってもらうのが確実ですね。

それにしても便利な育児グッズがあるもんだ~

 

Instagram@sugisaku.s

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー