2017-09-27

写真が上手になりたい女性の第一冊目におすすめなカメラ入門書

カメラレッスンプロ

気になったカメラ・写真本を発見すると、ついつい衝動買いしてしまうワタクシ。

そのわりにワンパターンだし、たいした工夫もないし、説得力皆無なんですけど、オススメの写真入門書を紹介してみます。

今日紹介する本は、主に、女性初心者向けです。「女性的でオシャレに、なんとなく良い雰囲気に撮りたい、けど難しい解説とか読みたくない」このような人に向いています。

写真を上手に撮りたいけど、なにから手をつければいいかな?

みたいなハンドメイド作家さん、美容師さん、雑貨屋さん、カフェのオーナー、美容サロン経営者さんなんかが読むと、「おー!めっちゃ分かりやすい、こういう本を教えてほしかったのよ!おしゃれで真似してみたくなる!」って感想を持つような気がします。

 

 

まず第一冊目に買うなら、カメラレッスン・プロがオススメでございますよ。

2009年に発刊された本ですが、今読み返しても古くささは感じません。

2017年9月27日現在、Amazonで、なんと中古品が1円から。お得としか言いようがないですぜ奥さん!

カメラの専門用語、基本操作から、人物、雑貨、料理、ペット、ショップと、一通りの撮影技術が、可愛らしいイラストと写真満載で紹介されています。

ですから、ほんと、ネット販売したいハンドメイド作家向きの一冊だと思う。これさえ持っていれば事足りる。

お友達をモデルに、着用写真を撮りたいとき、この本のポートレートを真似ると良いです。

雑貨撮影については、小さな小物から、バッグ、アクセサリー、洋服の撮り方、構図、セッティングまで、何通りも紹介されていますから、なにかしら参考になります。

料理の撮り方は、インスタ投稿時に使えるワザな気がします。インスタ映えってやつかしら。

ペットを飼っている人は、撮影のコツを知って損はしないですしね。

ショップ撮影(店内撮影)のキホンは、イベントや展示会の近況報告時に、役立つと思います。

というわけで、ハンドメイド作家活動に必須の撮影テクニックが詰まったこちらの一冊。ちょっと古いけど、内容的には全く問題ないし、お値段からしてもかなりおトク、コスパが良いでございます。
 

 

関連:料理写真の撮影テクニックが上達したい人にオススメの参考書(中級者向け)

 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー