2017-02-28

好感度が上がる表現方法の探求~ブログの書き方&洋服コーディネート編

真面目コーデ

おこんにちは、スギサクです。

さあさあ明日から3月ですね。出産・育児に、母子手帳ケースの商品開発やらで、いったん休止していたワンピースのコマーシャルを、また再開したいと思っています。

ということで唐突ですが、秋冬春の3シーズン対応の黒のVネックワンピース、いかがでしょうか?

普段着にとことん活用できるワンピース

いざという時よそゆきになるワンピ~ス

主婦の味方のワンピ~ス~

手芸のスギサク特製ワンピ~イィス~

いーしや~きいも~~

あまくて、おいしい、おいも~

べんりで、すてきな、クロの~、あクロのブイネックワンピ~ス~~

を、ひとつよろしくお願い致します。

手芸のスギサク特製ワンピース

個人的な感想なのですが、中途半端に下手な告知文で宣伝するくらいだったら、直球でアピールするほうが分かりやすいだろうし、素直で可愛らしいんじゃないか。

なんて最近強く感じておりまして、今日こうして商品紹介をしてみたわけですが、いかがでしたでしょうか。この方法アリだと思いますか?また私の好感度はあがりましたでしょうか?

私の好感度は上がらなくとも、ワンピースの存在には気づいてもらえたはずなので、その点においてはまずまずの成功じゃないかなと思っています。

いやでも細々と運営している個人サイトにとって、好感度は大事ですよね。

作家にとってファンは大事、ネットで販売するならファン作りが必須、などよく聞きますが、長いことブログを書いてみて分かったことは、なんの特徴もない個人にファンなんてつかないという、まぎれもない事実であります。

せめて隣の商店的存在「親しみやすさ」だけでも読者に届けと願うワタクシことスギサクでございます、改めましてこんにちは。

話は変わりますが、この土日は妹たちが赤ちゃんを見に、我が家に遊びに来てくれました。

子が産まれると、こうした赤ちゃん拝みの来客が増えますね。

めったに会わない親戚のおじさまおばさまがいらっしゃるとき気になるのは、そう、「嫁としての好感度」です。

私は決して嫁として悪い人物ではないのですが、というか、自分でいうのもなんですが、どちらかといえば良い嫁です。

しかし社交性がなく、気が利くタイプでもないので、久しぶりにお会いする来客に対して、どういう対応をすればいいのか分かりません。終始愛想笑いを浮かべています。

いい歳した大人が情けない・・・と思っているのですが、よくよく考えると私の父も全く同じ感じでしたしたので、環境による遺伝だと諦めています。

まあとにかく、見た目だけでも気が利く賢い嫁でありたい、そんな自己表現のつまったコーディネートがコチラです。

真面目コーデ

オレンジ色のカーディガンを羽織ったのは、顔色を明るくみせるためです。

始まりかけた老化&育児疲れのアラフォーの顔面を、少しでも明るく華やかな印象にするべく綺麗なさし色を使っています。

シャツのボタンを一番上まで留め、無駄使いは一切しない堅実さの演出も忘れておりません。

また、全体的に薄着であることもポイントです。軽装=みがるな姿でいることは「動く嫁」のイメージを植え付けることも可能です。

カーディガンの袖をグイッと腕まくり、キッチンでテキパキとお茶菓子の準備をする姿が想像できますね。

これが例えば、袖長めのもこもこカーディガン、すなわち重装であれば「尻が重い嫁」の印象になる可能性大です。良き嫁を演出したい主婦は、その点も気を付けてください。

そして、最後にコマーシャルです。

メインの黒いワンピースがこつらです、よろすくお願いいたします。

手芸のスギサク特製ワンピース

 

2017-02-28 | Posted in 作家さんとのコラボ作品No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー