2017-03-06

料理写真の撮影テクニックが上達したい人にオススメの参考書(中級者向け)

赤飯

ワタクシ半年ほど前から、ストックフォト的な副業をはじめたんですけど、これがもうサッパリまだまだ全然ダメダメでして。

育児のスキマ時間にコツコツ続けて、ゆくゆくは私のお小遣いを発生させたいと思ってるんですけど、あまかないですね、そんな日は遠い(うえーん)

関連:カメラが趣味のハンドメイド作家にオススメ、スキマ時間に写真で副業する方法

 

写真で副業「ストックフォト」ってなに?

ストックフォトで副業ってなに?興味あるけどよくわかんないって人のために簡単に説明すると、こんな仕組みになっています。

写真素材専門サイト(フォトをストックしている場所)で、カメラ得意な人たちが写真データを販売する

写真欲しい人が、お気に入りを買う

売れた枚数分のお金が、自分の口座に振り込まれる

という単純明快なシステムで、minne(ミンネ)の写真バージョンってイメージすると分かりやすいです。

ハンドメイド作品専門サイトで、手芸得意な人たちが作品を販売する

作品欲しい人が、お気に入りを買う

売れた作品のお金が、自分の口座に振り込まれる

みたいな感じ。

私がやっているのは、フリー写真素材の配布サイトなので、写真を欲しい側は基本的にすべて無料でダウンロード出来ます。

で、提供する側(私)は、自分で撮った写真をサイト上にアップロードするだけ、ダウンロードされた回数分の報酬が支払われます。

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

写真必要なんだけど撮るの面倒だなーって時とかけっこう便利だし、副業やってみたい人も気軽にチャレンジできるので良いですよ。

私の場合、現時点でアップロードした総枚数が220枚ほど、これに対して月800回ほどダウンロードしてもらえるようになったんですけど、って写真がひと月に800回ダウンロードされてるちょっとすごくないですか?

あれ?ワタシやるじゃない?って自画自賛してもおかしくないですよね?

がしかし、悲しいことに全くお金になってないんですよ。

肝心の報酬額が、1ダウンロードで2.75円(本人確認が済んだクリエイター)。私がひと月に稼ぎだしている額は、2.75円×800回で2000円ほど、中学生のお小遣い程度。

たかがこれしき、なんに足しにもならねえやトホホホ…



と嘆いている思わせておいて、泣いてなんかいません。

200枚ほどの写真を提供して800回のダウンロード。ってことはこの10倍、2000枚アップロードすれば、8000回のダウンロードで2万円のお小遣いになるのである。2万円が1年つづくと24万円!やったー!

というわけで希望をもってコツコツ続ける所存であります。

 

 

料理写真が上手になりたい人におすすめの参考書

それでですね、育児中の私はゆっくり撮影に挑む暇がないので、今は飯の支度ついでにパッと撮った料理写真ばかりアップロードしてるんですけど、そうなるとやっぱりお料理写真が上手になりたい願望でてきますよね。

料理写真って難しい。

だってそもそも調理を失敗したらダメだし、盛り付けも大事だし、料理と食器のコーディネートは難しいし、絵になる食器も持っていないし、配膳までしようもんならどんだけ時間かかるのよ?って話。お料理ブロガーさんはすごい!

赤飯

私はキューピー3分クッキング的な「ハイ完成!カシャ!」の、日の丸構図一択、これが精一杯。

 

 

ってことで、いろいろ勉強してる中で一押しなのがこの本、超読み応えあります。「コマーシャルフォトに仕上げる」のサブタイトル通り、プロ技がたんまり載っています。

専門用語が多いので初心者にはしんどい内容ですが、読んで損ナシ、ここまで丁寧に細かく解説してくれてる本にはなかなか出会えないので、見つけたら購入しておくとよいです。

だって今Amazonで見たらプレミアがついているのか?中古しかなくて、恐ろしい金額になっているんだもの。

RAW画像の編集方法なんかも教えてくれてるので、フォトショップ使ってるカメラ&パソコン中級者が読むとすごく面白いはず。

ワタクシは稼ぎ欲を封じ、この本バイブルにひたすら修行に専念いたします…

(続く)

 

前編:カメラが趣味のハンドメイド作家にオススメ、スキマ時間に写真で副業する方法

 

2017-03-06 | Posted in 撮り方についてNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー