2017-09-13

田舎あるある、映画館はほぼ貸し切り状態

実家帰省中のワタクシ。8ヶ月の娘っ子を両親に預けて、もうすぐ3歳の息子と2人で映画を観に行ってきました。

怪盗グルーのミニオン大脱走、公開から2ヶ月ほど経っていることもあって、、、って理由だけじゃないと思うけど、お客は、私と息子を入れた合計4人。

ほぼ貸し切りで楽しめました。

これきっと田舎あるあるですよね。

都会の人は、車でわざわざ田舎の映画館に行く、というデートプランを立てても良いと思う。

マニアック嗜好には向かないけど、普通の映画であれば圧倒的に、田舎の映画館はコスパ最高です。

いつ行ってもってことはないけど、ここの映画館はほぼガラガラ。なんの映画だったか忘れましたが、私1人のVIP対応を受けたこともあります。

公開直後に観に行って一番混んでいたのは、崖の上のポニョだった記憶があります。テレビで宣伝が多い映画は、それなりに混んでいる感じです。

ところで知ってましたか、映画って子供は3歳から有料だそうです。

受付で、大人と子供一枚ずつ、と告げると、子供さんは何歳ですか?と聞かれまして。

まさか小さすぎる子供は入館NGなの⁉︎せっかく来たのにダメとかやめてよ、3歳ってサバ読もうかな、だってあと3日ほどで本当の3歳だもの。でも3歳でも無理だったら無意味な嘘だから正直な年齢を言おう…

えーと、もうすぐ3歳の2歳です…

あ、じゃあ代金は大人の分だけですね。子供さんは3歳から有料です、ニコッ。

なーーんだ焦らすなよー正直者で良かった〜〜!

では料金は大人1人で1500円になります。

はい、わかりました。

あれ?1500円?おかしいな?

おそるおそる、すみません、水曜日のレディースデイだけど1500円ですか?と確認すると、うっかりミスだったらしく、1,100円になりました。

視力激悪のワタクシ、最近コンタクトを付けるのが面倒で、牛乳瓶底メガネで外出してしまっています。

鏡でふと自分をみると、やくみつるに見える時がありまして、受付のお兄さんの目にもオジサンに映ったのかしら…  すこしモヤっとした本日でありました。

Instagram@sugisaku.s
2017-09-13 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー