2017-03-14

【時短レシピ】茶碗蒸し~主婦の自由時間を確保するための探求

茶碗蒸し

おこんにちは、スギサクです。
たまごを沢山いただいたので、茶碗蒸しを作りまして、自分で言ってしまいますけど、めちゃくちゃ上手じゃないですか?

茶碗蒸しって大好きなんですけど、私の中では回転寿司に行ったとき注文する食べ物でして、手作りなんてムリムリ、めんどくさいイメージしかなかったんですよ。実家の食卓でも出てこなかったし。

でもお義母さんが茶碗蒸し得意で、作り方を教えてもらったら、これがもう私好みの素晴らしい時短調理法!というか考え方?そのレシピがこちら。

 

<適当レシピ>茶碗蒸し2つ分の材料と作り方

茶碗蒸し2

  • 卵:1個
  • 出汁:茶碗蒸しの器1杯分
  • 具材:鶏肉、かまぼこ、シイタケ、三つ葉とか適当に

 
蒸し器が無い場合、大きな鍋に茶碗蒸しの器半分くらいの高さのお水を注ぎ、布巾で覆ったふた(水滴が落ちないように)を閉める。火加減は、中火で2分、弱火で8~10分、火を止めて10分くらい余熱で温めたら完成。

 
レシピとして文章で表すならこんな感じなんですが、ようは『卵1個+出汁=茶碗蒸しの器2つ分の卵液』ができたらOK、出汁は市販の白だし使えば塩加減調節するだけで失敗ナシよーってことなんですよ。

おばちゃんになってきたら、こういう勘で作れる考え方のレシピ、嬉しいですよね。

ワタクシ子育て中ってこともあって、最近特に「時短時短」と言ってるのですが、料理について一番の時間短縮は、結局「そらで作ること」だなと。

献立に困ったら検索してスマホ見ながら材料用意して合わせ調味料作って……ってこれに一番時間かかってるわーってことに気が付いた、ようやく気が付いたかスギサクって手厳しい主婦にツッコまれそう。

茶碗蒸しって出来合いがスーパーに売ってるから、献立に一品プラスしたいときはそれ買えば超時短じゃんって話にもなるんですけど、それじゃ面白くないと言いますか、そういう日もアリだけど、出来るだけクオリティは下げずに時短達成させるのが楽しいではないですか。

夕飯に手作りの茶碗蒸しが出たら、手抜きなんて絶対に思われないものウッシッシですよね。

そんでもって、前に書いたポリ袋調理もまだまだ研究中なんですけど、これも絶賛おすすめです、洗い物が減る!

飯の支度をズボラしたい!時短料理本「ポリ袋漬けのすすめ」を絶賛研究中
しいたけ、マヨネーズ、チーズで一品完成!手抜き料理へのあくなき探求

 

 

2017-03-14 | Posted in 雑記No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー