2017-10-09

裁縫素人の母が幼稚園の入園グッズを手作りする「準備編・型紙製作」

入園グッズ手作り下準備型紙製作

来年の春から幼稚園に通う、わが家の息子。

個人で用意しなければいけない入園アイテム一覧表をいただき、さっそく製作準備に取り掛かる母、スギサクでございます。

わたくし手芸やDIYは好きで、いっちょかみであれこれ手を付けてきたこともあり、ミシンに苦手意識はなく勘で使えます。

裁縫素人ですが、やる気だけはきっと来春入園保護者1番です。

がしかし上手か問われると、惜しくも「下手」の部類に入ると自覚していますし、要領の悪さも天下一品です。

DIYが好きなくせに下手、な原因はちゃんと分かっています。

「完成をいそぐ」からです。

完成形が早くみたくて、下準備をおろそかにしたり、細かい手間を省くから、仕上がりが雑になるのですね。

結果、気に入らなくなって使う気も失せ、タンスの肥やしになるのですね。

これが分かっているから、今回は真面目に慎重に丁寧に、まずは型紙製作から行います。

 

園指定サイズの型紙を作る

園からもらったアイテム一覧表プリントを見ながら、 家にある画用紙を使って入園グッズの型紙作成。

ちょっと面倒ですけど、現在0歳の娘っ子も同じ幼稚園に通うだろうから、作っておいて損なしですよね。後々ラクですよね。

IMG_7410

この園は、くつ袋のサイズが大きくて(運動靴と上履きが一緒に入るサイズらしい)、家にある画用紙ではまかなえず、B4サイズの大きな茶封筒を切り開いて作りました。

入園グッズ手作り下準備型紙製作

ランチマットの型紙もB4茶封筒で。

B4サイズの茶封筒を利用するってのは、なかなか良いアイデアじゃないですか?どっかから送られて来た封筒を再利用してもいいですし。

自分で言うのは厚かましいですが、賢いですよね。

過去の失敗は繰り返しません、今回の私は冴えています。

IMG_7407

各アイテムの型紙が続々と出来上がりました。

残りはあと1つ、絵本袋のみ。

絵本袋とはおそらく、一般的に「レッスンバッグ」と呼ばれている物です。これが予想外に大きくて、B4茶封筒をひらいても足りません。

どうしよう?

新聞紙を使おうか?

新聞紙は私のことだから、うっかりゴミと間違えて捨てそうだ。

今日のスギサクは冴えている、考えろ、考えるんだ、きっと名案が浮かぶはず。

うーん

うーーん

うーーーん



あ!!!



、だ。

型紙には、っていう方法がありました。

半分に折った布に、側の型紙をかぶせるアノ方法です。

IMG_7415

今日の私は冴えています。型紙作りの基本を、最後の最後に思い出せたのですから。

IMG_7407

もっと早く思い出せたら、要領よく作業を終えることができただろうし、紙を無駄使いせずに済みましたが。

 

前編:手縫いで入園グッズ製作か?ミシンを持っていないならレンタルという手があった
後編:普通の生地をアイロンでラミネート加工する「らみ~ちゃん」を使ってみた感想

 

 

2017-10-09 | Posted in 自分で作る手芸品No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー