失敗した…とならない為のお知らせコーナー

大事なお知らせコーナー

ネット通販では実物が見れません。
「失敗した…」「これって不良品?」とならないための、大切なお知らせコーナーです。
できる限り、正確にお伝えしたいと思っていますので、購入前にご確認くださいね。

 

裏地がすこしシワっぽいです

ワンピース裏地前後

黒のVネックワンピースは、届いたときからすでに、裏地がすこしシワっぽくなっています。これは、生地の裁断前に「水通し」という作業を行っている為です。

裏地に使っているキュプラという繊維は、夏は涼しくて冬は暖かい、吸放湿性に優れていて、静電気も起こりにくい優秀な素材なのですが、縮みやすいデメリットがあります。ですので、通常はドライクリーニングに出す必要があります。

しかし「洗濯表示を見ず、うっかり洗濯機でまわしてしまった!」というお客様もいらっしゃると思います。この場合の型崩れを最小限にとどめるためと、「普段着をクリーニングに出すのはもったいない。」という主婦感覚から、おうちで手洗いできるよう、あらかじめ水通し作業で縮めて裁断、縫製しています。

不良品ではありませんし、古い素材を使っているとか、雑に扱っているわけではありませんので安心してくださいね。

ワンピースの洗濯についてのページもご用意していますので、合わせてお読みくださいませ。

 

折りジワについて

ハンガーにかけたワンピース

ワンピースは、折りたたんで発送していますので、届いてすぐは折りジワが付いていると思います。

一晩ハンガーにかけていただければ、アイロンをしなくても、自然とほとんどのシワが取れてしまいます。封を開けたら、ハンガーにかけて保管してくださいね。

写真は、発送時と同じように折りたたみ、透明の袋に入れて一晩置いたのち、ハンガーにかけて保管した2日後です。

 

ワンピースの色「黒・ブラック」について

手作りVネックワンピースブラック

ひとくちに「黒・ブラック」といっても、グレーがかった黒、青みがかった黒、光沢のある黒、艶感のある黒、ラメが混ざったような黒、etc… いろいろありますし、好みも人それぞれです。

このワンピースの色は、肉眼で見て「黒だな」と感じる、いわゆる普通のブラックです。

ご覧のモニター環境によって色の見え方も違ってきますが、私の撮影技術が未熟なため、画像の色が一定しておりません(汗)

私の感覚でしか表現できないのが本当に申し訳ないのですが、クセのない「普通の黒」の生地を使用しています。

不安な点などございましたら、気軽にお問い合せください。

 

本当に「秋冬春の3シーズン」着ることができる?

生地アップ

このワンピースは、「秋冬春の3シーズン」着回すことを前提に、生地選びを行っています。

裏地をつけることも考慮したうえで、参考書を読んで、生地屋を周り、たくさんのサンプルを取り寄せ、慎重に選び、縫製担当者さんからもお墨付きをいただいた素材を使用しましたので、間違いなく「秋冬春の3シーズン」活用できます!

・・・と断言したいところですが、もしかすると、寒冷地の冬は対応できないかもしれません。

私は、雪がめったに降らない暖かい気候の町で育ちまして、寒冷地の冬を経験したことがありません。

ですので、もしかすると寒い土地では「春秋の2シーズン」もしくは「春夏秋の3シーズン」の活用になってしまう可能性があります。

寒冷地出身の方に、このワンピースを手に取っていただく機会がありましたら、その点の感想を伺って、こちらに追記したいと思います。

 

ペットの毛や、ニットの毛埃がくっつきます。

白猫タロ

ワンちゃんを飼っているお客様から「黒だから仕方がないですが、ペットの毛やニットの毛埃がくっつきました。」と、ご感想をいただきました。

貴重なご意見ありがとうございます!

ペットを飼っておられる方は、その点もご考慮くださいませ。

私も実家で白猫を飼っていましたが、黒や紺色の服にはコロコロの粘着テープが手放せなかったことを思い出しました。特に我が家の猫は、毛が長い品種で、毛玉がよく出ていたので、携帯用コロコロを持ち歩いて出掛けていたほどです。

こんど実家に帰省した際には、ペットの毛はどのくらい付くのか、粘着テープでどのくらいコロコロして取れるかなど検証して、こちらに追記したいと思います!