2016-11-10

お正月、夫の実家へ挨拶に行くときの服装は?頑張りすぎないよそゆきコーディネート

お正月義実家帰省きれいめ服装

本日のコーディネートは、手芸のスギサク特製ワンピースとタートルネックと合わせただけの簡単なやつ。ビーズ刺繍のブローチを付けて、ちょっとオメカシ・よそゆき風にしてみました。

あと2か月でお正月ですし、主婦のみなさま、義両親の家に帰省、あいさつなんて日のコーディネートに、ワンピースおひとついかがでしょうか(宣伝!)

ワタクシは只今妊娠8か月、お正月にはもう臨月ですので、ワンピースが入るかどうか不明、入ったならこれで行ってきますね。



と、このようなシチュエーションをイメージして「出掛ける準備風ポーズ」で自撮りしたの巻です。

いやはや、自撮りのポーズパターンを考えるのも大変なのですね。

できたら自分の顔を隠したいので今回は手鏡を使用しましたが、すでに「本で隠す」と「後ろ向き」と「帽子で隠す」と「手で隠す」をやったので、後は何があるかなあ。

引き出しのアイデアが全部無くなった、ってとこからの試行錯誤がまた面白かったりしますよね。ムリクリ絞り出したアイデアが意外に良かったりするので、今後の自分に期待してみよう。

ところでタイトルにもあります本題、巷の奥様達はお正月、義実家へどんな格好であいさつに行くのでしょうか。

今日のコーディネートを提案するにあたり、ネット検索してみると様々な意見がありまして、私が調べた中で多かったのがこの3つでした。

 

<パターン1>
夫の実家は近所で日頃から付き合いあり。家事のお手伝いもするので特にオメカシはせず、動きやすい普段着で訪問する。

<パターン2>
夫の実家とは関係良好だが、頻繁に会うことはない。孫も久しぶりに見せることだし、正装まではいかないけどキチンとした身なりで挨拶に行く。

<パターン3>
結婚したばかりで、義実家のしきたり的なものが把握できていない。ラフすぎる格好は失礼にあたるかもしれないが、オシャレすぎても手伝う気がないと思われそうだから、キレイめの服装で行く。

 

あとは、「ウチの義実家はお金持ちで厳しいので毎年着物出してます、ハ~」とか、「ブランド物の高級服は浪費家だと思われるからやめとけ」とか、「おしゃれする場合はエプロン持参で手伝う姿勢を見せたほうが良し」とか、「帰省で何泊かする予定なら着回しできるのがオススメよ」などなど。

服装は各家庭の事情に合わせるのが一番、わかんない場合は無難に賢い嫁風にね、って意見が多かったです。

ということで私個人のまとめとしては、絶対外せないポイントは「清潔さ」だなと感じまして、こちらのコーディネートを提案した次第です。

お正月義実家帰省きれいめ服装

うわあ~(ハート)この黒のVネックワンピース、バッチリじゃないですか!

そうなんです「カジュアルにもよそ行きにも着まわせる」をコンセプトに掲げて製作しました!

手芸のスギサク特製のワンピースは、11月末に販売予定です。どうぞ存在だけでも覚えて帰ってください、よろすくお願いします!

 

毎日少しずつコンテンツを追加中。
クリッククリック↓
黒のシンプルVネックワンピース

 

Instagram@sugisaku.s
2016-11-10 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー