2017-07-26

アメブロ集客テクニック「読者登録」を深めに考える

アメブロ集客テクニックのひとつに「読者登録1000件アタック」がありまして、この集客技についてはこちらの日記に書いています。興味がありましたらお読みください。

それで、肝心の読者登録先は、こんな風に検索して見つけるわけですが、基本的には

  1. メインの読者層
  2. メインの読者層になりたい人
  3. メインの読者層のことが好きな人

上記3種類のブログを探しまくれば、お客様対象から大きく外していない1000件の読者登録は、なんとか達成できるのではないかなと思っています。

 

ハンドメイド作家の読者登録先、具体例

というわけで、「キラキラ輝く女性のためのハンドメイドアクセサリー」を販売しているyomikoちゃんを、上記3パターンに当てはめると以下のようになります。



  1. キラキラ輝く女性のブログ
  2. キラキラ輝く女性になりたい人のブログ
  3. キラキラ輝く女性のことが好きな人のブログ

 
先日の日記では、1番の探し方しか紹介できていないので、2番、3番については時間があるときに追記するつもりなのですが、簡単に言うと「まだキラキラ輝いていない女性」もお客様対象になる、「キラキラ輝く女性が好きな男性など」もお客様対象になる、という意味です。

この読者登録3パターンは、ほとんどの職種に当てはめることが出来ると思います。

 

例えば、犬の洋服を作っている作家の場合



  1. 犬を飼っている人のブログ
  2. 犬を飼いたい人のブログ
  3. 飼い主のことが好きな人のブログ

 
すでに犬を飼っている人以外、飼いたい人もお客様対象になりますよね。「犬を飼ったらこういう服を着せたい!」みたいな願望だってあるわけですから。

「飼い主の事が好きな人のブログ」をストレートに想像すると、「犬を飼っている彼女がいる男性のブログ?まさか、ストーカーのブログ?」なんて考えてしまいそうですが、もちろんそれらを発見したなら読者登録していいと思いますが、ドッグカフェのオーナーやペットショップのブログなども当てはまりますよね。犬好きが集まっています。

動物病院のブログなんかも見つけたら、読者登録させてもらうと良いと思います。自分の読者に「休日でも診察してくれる動物病院、地域別まとめ」的な情報を提供したら、きっと役立ててもらえるだろうし、信頼関係が築けると思います。

 

もうひとつ、我々の身近で違う職種例をだすなら、起業コンサルタントですかね。



  1. 起業家のブログ
  2. 起業したい人のブログ
  3. 起業家の事が好きな人のブログ

「起業家の事が好きな人のブログ」とは、同業者や当サイトような応援系ブログも当てはまりますね。手芸のスギサクならハンドメイドで起業したい人が集まっています。

こうして連想ゲームみたいに想像していけば、自分のお客様対象、すこしいやらしい言い方をすると「ターゲットの読者登録先」は、見つかると思います。

 

だけどこの「集客テクニック」として行う読者登録は、宣伝目的です。

集客マル秘テクニックとして出回り始めたころは、そんな使い方があったなんて!と目からウロコが落ちたと思いますが、周知されつくした現在、自分がやってるくらいなんだから、みんな知ってるよね、やってるよね…と考えておいて間違いない、と言っても大袈裟ではないと思います。

自分勝手な宣伝というのは、好感度が低く、嫌われる対象、ウザい存在になります。

だから読者登録なんか辞めとけ、

みたいな偉そうなことを言いたいわけじゃなくて、相当頭を使って行動しないと、理想の結果が出ないのではないかなあと。

お返し登録は無くて当たり前、登録してもらえたとしても数が増えただけで固定読者でもない、ましてやファンでもない、これが通常だと考えて行動すれば、次なる一手、新しいアイデア、それこそ自分らしい売り方が見つかるような気がするんです。

というわけで、手芸のスギサクからの新提案は次回に続く。

2017-07-26 | Posted in ブログ運営のPR方法No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー