2016-10-11

仮縫いワンピースで着まわしコーディネートを考える

ワンピースコーデ

手芸のスギサクは現在、秋冬春の3シーズン活用できる黒いシンプルなVネックワンピースを製作中。

早いとこ完成させなければ、秋が終わってしまうので(いいえ、完成するころには確実に秋が終わっている)ここ最近はワンピースの事ばかり考えています。

今日は、仮縫いされた試着用作品でいろいろなコーディネートを試してみました。

先日の不具合チェックに引き続き、そのほか改善すべき箇所はないかのチェックです。

試作ワンピースでコーディネート1

まずは春っぽいコーディネートをイメージして、ワンピースの上からデニムシャツを羽織ってみました。

主婦が子供連れて近所の公園やスーパーに行くときのラクちんファッション。これはまったく問題なさそう。

 

試作ワンピースでコーディネート2

リュックを背負うとこんな感じ。小さい子連れで出かけるときは、両手があくリュックが必須であります。

話が飛ぶけど、巷にはママバッグ?マザーズバッグ?ってのがあるじゃないですか。収納力抜群の鞄。

子ができる前は「へーこういうのがあるんだ、やっぱり必須なのかな、自分も買おうかな~」なんてワクワクしながら探したりしてたんですけど、実際産んでみたらリュックでいいやってなりました。

昔アウトレットで買ったAIGLEの折りたためるリュックが大活躍、とても軽いし丈夫です。しかし色が派手なので、もうちょっと地味なのが欲しいと思う今日このごろ。

でもって、現在私は2人目妊娠中の7か月め、ウエスト周りは85㎝あるのですが、横から見るとまだ余裕があります。臨月までは無理かもしれないけど、もうちょっと着れそうです。

 

試作ワンピースでコーディネート3

お次は、シャツを中に着てみました。

こうなると全体的に細長くて、腰の位置が低く短足に見えるので、もうちょっと横幅があるといいのかな?もしくはスカート丈が長いのか?

写真に撮ってブログ書いてと考えると、冷静に見れていいですね。スカート丈を短くしてもう一度試してみようっと。

 

試作ワンピースでコーディネート4

インナーを冬の定番・タートルに変更、きちんとした冬のよそ行きをイメージしてブーツも履いてみました。

お正月に義両親の家に行くときなんかは、ベルトで絞めると出来た嫁っぽく見えるでしょうか。アクセサリーとか着けると華やかになりそうです。

それにしても、少しでもヒールのある靴はバランスが良くみえますね。めっきり履かなくなってしまったけど。

 

試作ワンピースでコーディネート5

今度は、カジュアルなよそ行きをイメージして、ベルトを外し、コートとペタンコブーツに変更。

これだとスカート丈がちょっと長いかな?スカート丈とブーツのバランスが悪くて足も太く見えるぞ。

いろいろな上着を合わせてみる必要があるし、やっぱりスカート丈を改めて検証してみるのが良さそうです。

 

それにしてもこのワンピース、販売を視野にいれておると宣言しておきながら、結局自分中心で考えてしまってます。

いいんです、まずは私が欲しい形を追求し完成させてから、おすそ分けスタンスで販売するつもりでやんす。

 

▶続きはコチラ 身長160㎝の私とバランスの良いスカート丈とは?ビフォーアフター画像で検証した結果

ワンピース完成までの道のり・まとめページはコチラから

秋冬春3シーズン着用ワンピース製作中

 

2016-10-11 | Posted in 作家さんとのコラボ作品No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー