2016-12-10

プロっぽい仕上がりの三つ折りリーフレット(パンフレット)をWord(ワード)で簡単に作る方法

三つ折りパンフレットword

先日、三つ折りパンフレットを手作りしまして。これはワンピースをお買い上げくださったお客様にお渡しする、お手入れ方法に関する冊子。

洗濯の注意点は、こうして書いているのですが、すみずみまで読んでくれるとは限らないので、ワンピースと一緒に同封しようと思ったのですね。

で、苦戦するかと思いきや、Word(ワード)でめちゃめちゃ簡単に作れてしまいました。ということで、やり方をシェア。

ワードの基本的な使い方を知ってる人で、写真と文章が用意できていたら小一時間で完成します!

 

Word(ワード)で三つ折りパンフレット・リーフレットを作る方法

まずワードを開いたら、こんな感じで検索窓があると思うので「パンフレット」と入力します。

ワードパンフレット1

余談ですが以下で作るタイプのチラシ、正しくはリーフレットと呼びます。リーフレットで検索をかけると出てこなかったため、この投稿ではパンフレットと書いています。

この情報に関するエントリーはコチラ → 「チラシの作り方基本」おしゃれデザインに凝る前に考えておくべき4つの重要事項



話を戻して。パンフレット用のテンプレートがズラズラズラっと出てくるので、好きなデザインを選択。

ワードパンフレット2



これで良い?ってワードが再確認してくれるので、オッケーだったら「作成」ボタンを押します。

ワードパンフレット3



いつものワード画面にテンプレートが出てくるので、文字とか写真を入れ替えます。

ワードパンフレット4

ちなみに、このテンプレートは2ページ組だったようで、私は1ページ目が必要なかったから、2ページ目だけ使いました。



なので、そんなときは印刷画面で「ページ設定」してしてからプリントするのをお忘れなくです。

ワードパンフレット5



はい完成!

三つ折りパンフレットword

A4用紙に印刷したので、両端を少し切り落としました。

使った用紙はコレ。

 

 

パンフレットに最適の超しっかりした厚口で、表面がつるつるの光沢、裏面がすこしザラッとしたクラフトっぽい質感です。なのに意外に値段が安いのが嬉しい。

プロが作った完璧なパンフレットと比べると、どうしても手作り感は出ちゃってますが、私の過去作一位です。しかも、仕上がりまでの時間がめちゃくちゃ早かった!

やっぱりプロが作ったテンプレートはすごい、と改めて尊敬する。

今後はこういうテンプレートを利用して、もうちょっとオシャレというか、手に取ってくれた人がワクワクできる楽しいモノが作れたらいいな~。

 

あわせて読む 「チラシの作り方基本」おしゃれデザインに凝る前に考えておくべき4つの重要事項

 

▼パンフレットは「ワンピースの洗濯に関するページ」をもとに作成しています。
ワンピースの洗濯

 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー