2015-12-01

キャラメル包みの基本と最低限覚えておくべきラッピングのマナー

お祝いラッピング

こんにちは、スギサクです。

12月はクリスマスやらお正月やらで、お店に可愛いラッピング資材が並びますね。
もう眺めているだけでウキウキしてきます。

包む用事もないのについつい見てしまうし、買いたいがために無理やり誰かに贈り物でもしようか、なんて考えてみたり。

しかし思えば、ラッピングの寿命って一瞬ですね。

一生懸命、時間をかけて包んでも、贈り主に渡した瞬間なくなってしまうわけで、かといって適当にしてしまうと、せっかくのプレゼントが台無しだし、渡した瞬間の「うわ~ぉ♡」って喜ぶ顔を見たさに、可愛い包装紙を探し、包装紙に合うリボンを選んで、包んで・・・

 

・・・なんて考えると泣けてきますね。

そんな泣ける行為が、12月になると確実に増えると思うんですけど、ハンドメイド作家さんもお仕事でラッピングする機会が増えるのではないでしょうか。

昔ラッピングに凝っていた時、本で知ったのですが、包み方にもマナーがあるそうです。

 

 

祝儀と仏事では、微妙に包み方が違うんですよ。
覚えておくべきラッピングマナー、ご存じなかった人は一緒にやってみましょう。

 

 

基本のキャラメル包み&ラッピングマナー

キャラメル包みに必要な材料

熊の絵が描かれているのは、ベビーシューズが入っていた箱
これを今から一番簡単な包装である「キャラメル包み」にしていきます。
あとセロハンテープじゃなくて両面テープを使うと、丁寧に包まれている感が出ます。



キャラメル包み手順2

包装紙を広げ、ボックスの底面を上に置きます。
包装紙の右側をボックスにかぶせたとき、紙の端がボックスの中心にくるようにしておきます。
この時点では、まだテープで留めません。



キャラメル包み手順3

包装紙の右側をもとに戻し、包装紙の左側をボックスにかぶせます。
ボックスの淵に沿って、きれいにたるみなく包みます。



キャラメル包み手順4

包装紙の右側も折りたたんで、テープで留めます。
ここがラッピングマナーのポイントでして

  • お祝いごとは、右側の紙が上
  • おくやみごとは、左側の紙が上



キャラメル包み手順5

あとは、両端を折りたたんで。



キャラメル包み手順6

上下を折りたたんだ時のラインも合わせて。



キャラメル包み手順7

キャラメル包みが完成。

包装紙の上に箱を斜めに置いて、クルクルって回しながら包んでいく「斜め包み」は、難しくてワタクシできません。このキャラメル包み一択です。
そのせいか、デパ地下とかでお菓子買った時、お姉さんがいとも簡単に斜め包みしてくれるのを見るが大好きです。

 

 

熨斗(のし)のかけ方

お祝いラッピング

おまけなんですけど、熨斗(のし)のかけ方も同じだそうです。

  • 慶事(お祝いごと)は、右側の紙が上
  • 弔事(おくやみごと)は 左側の紙が上

写真は、包装紙を巻いているだけで本来の熨斗ではないですけど、お祝いごとのラッピングなんで「右の紙を上」にしてます。見えてないけど。

で、こういうパターンもOKだそうですよ。

のしのかけ方

紙が重なっていなくても、箱の裏まで熨斗紙が回っていれば大丈夫なんですって。

ほほー覚えておきます!

 

 

【関連】

 

 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー