2019-02-27

かさばらないサイズ小さめで無地でガサガサな肌触りのバスタオルを求めて~無印良品カスタマイズ編

無印良品バスタオルを自分好みにカスタマイズ

みなさんは、普段どのようなバスタオルを使っておられますか。

大きめでふかふかなホテル仕様のバスタオルですか。リネンやオーガニックコットンなんかの天然素材派ですか。頂き物を消化中ですか。

私は理想のバスタオルを追い求めてあれこれ試すこと約10年なのですが、「バスタオルならこれ!」と決めた一途な品物にはまだ出会えていません。

求める条件は昔から変わっていないのですが、自分にとってのドンピシャ!を見つけるのって本当に難しいですね。

こんなバスタオルが欲しい!わたしの理想4条件

条件1.かさばらないバスタオルが欲しい

わたしはまず、かさばらないバスタオルが欲しいです。

バスタオルって大きいので収納スペースを取られてしまいますよね。それを何とかしくて奮闘し続けています。

わが家は4人家族なので、バスタオルの最低枚数ひとりにつき2枚×4人=8枚、プラス予備2枚。って考えると、最低でもバスタオル10枚分の収納場所が必要です。

枚数はこれ以上減らせないし、頂き物で増えることもあるので、できるだけかさばらないバスタオルが欲しいんです。

この問題を解決させたくて、極薄タイプのバスタオルを試したことがありますが、すぐにびしょびしょになるので冬はさささぶい 、がくがくぶるぶる 、ふかふかが恋し~~ くなりました。乾くのが早かったのは好みでしたが。

条件2.サイズ小さめのバスタオルが欲しい

というわけで、かさばらず、程よい厚みのあるサイズ小さめのバスタオルが欲しいです。

以前、ふかふかで厚めのフェイスタオルをバスタオル代わりに使っていた時期があるのですが、これも残念ながら好みじゃなくて。お風呂上りはやっぱりタオルに包まれたくなりました。

濡れた肩が覆える大きさ、普通のバスタオル(約60×120㎝)より小さくて、フェイスタオル(約30×80㎝)よりも大きいサイズがあればなー。

条件3.無地のバスタオルが欲しい

っていうとスポーツタオルになるのですが、これだとこんどは柄物が多かったり、スポーツブランド名 入りとか。

無地だったとしても細長いタイプだったり(ジムやジョギング用の肩から下げられるタオル)

かさばらない、程よい厚みのある、サイズ小さめな、無地のバスタオルが欲しいです。

条件4.ガサガサな肌触りのバスタオルが欲しい

それで肝心の肌触りですが、わたしが一番好きなのは、洗って洗って洗い倒したガサガサ感触のバスタオルです。

使い倒したバスタオル、柔軟剤を使わず、天気の良い日に天日干しして、からっからに乾かしたやつ。取り込むと、物干し竿の折れ目が付いてるやつ。

あのガサガサした感触がすごく好きなのです。毛足も短くなってへたっているので速乾性も良い。

ビニール素材のボディタオルで体を洗っているより弱い刺激と、抜群の吸収力を売りにしたガサガサ感触のバスタオル。

売っていたらぜひ買ってみたいですが、こればっかりは自分で育てるしかないんですよね。

無印良品のバスタオルをカスタマイズして自分好みに

無印良品バスタオルを自分好みにカスタマイズ

そんなわけで、今回は無印良品のバスタオルを買ってみました。「オーガニックコットン混のしなやかスモールバスタオル・厚手」です。

商品名に「スモールバスタオル」とありますが、サイズは一般的なバスタオルと同じです。

これを半分にカットして正方形(60×60㎝)のバスタオルとして使います。2枚が4枚に。

私好みに育てられるかな?

バスタオルの関連エントリー

▼むすめのプール用タオルもリメイクで作りました!ワンピース型バスタオルをカットして、周辺をバイアステープで始末しています。

Instagram@sugisaku.s
2019-02-27 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー