2017-12-28

【年末のブログ風物詩】ライバル作家の今年1年活動ふりかえりを読んでモヤモヤした時の対処法

パソコンとスギサクと読み子

 

読み子
あ~へこむ、へこむな~、へこんだ~、気持ちが沈む~、滅入る~、テンションだだ下がりでやる気が起きない~。
スギサク
メンタルが弱い読み子さん、お久しぶりです。どうされましたか?って聞いてほしそうですね。
読み子
年末になると、みんなのブログやフェイスブックをチェックするのが憂鬱になるんです。
スギサク
ライバルたちが、今年一年の活動を振り返るキラキラまとめ日記をあげだしますからね。 
読み子
さすがスギサクさん話が早い。近ごろちょくちょく見かけて凹みっぱなしです。
スギサク
そういう悩みならお任せください。スルー術をお教えしましょう。

 

ライバル作家の活躍に嫉妬してしまう時は、こじつけ思考術で解消しよう

こんにちは、ゆるPR部長のスギサクです。

隣の芝生はスカイブルーです。ただでさえキラキラ輝いて見える隣のハンドメイド作家がよりまぶしくて視界が奪われる季節、恐怖の年末がやってきました。

ブログ・facebook界隈では、隣、向かい、斜向かいのライバル作家たちが、今年一年の総まとめ、一大ニュース、活躍自慢に成長記録、関係者への感謝の念を綴りだします。

自分と比較して凹んじゃう… と分かっていても、気になるし見ちゃいますよね。



あらまあ、たいそうなご活躍ですこと。

くっそ、なぁ~にがステキなご縁に感謝だよ。

良き仲間たちから良き刺激をもらいやがってよぉ…

宇宙の流れに乗って豊かになりやがってよぉ……

う、、うらやましくなんかねえぞ!!!(白目)



強がらなくても大丈夫、わたしの前では泣いていいんですよ。

わたしも泣いていますから。

隣人の活躍を純粋に応援できない残念な我々の応援歌を書きました。お時間ありましたら読んでいってください。

 

 

「自称天然女は養殖」の法則を思い出そう

マグロの刺身

わたしたちは、過去にも同じような人種に出会っています。

思い出しましょう。

高校生のとき、「自称天然の養殖女」が1クラスに1人いましたよね。

「私って天然だからテヘ。」の自己申告型から、あえて「天然だね」と言わせてからの「天然じゃな~いプンプン!」の誘導否定型、「よく言われる~♪」の完全肯定型。タイプは違えど、自称天然女が計算であることは周知の事実でした。

真の天然ボケ子ほど、自分が特異な存在であることに気が付いていません。

もういっこ思い出しましょう。

二十歳くらいのとき、「自称変人の凡人」がうじゃうじゃいましたよね。

もはや「自称凡人」の肩書を付けたほうが「変人」になれるんじゃないかってくらい。

「オレは絶対に変わっている」「そんじょそこらの人間とは違う」変人の個性をまといたくて必死なのは、普通の人です。人と違うことにコンプレックスがある人は、普通に憧れます。

映画ヒミズの家庭環境に恵まれない不幸すぎる少年・スミダくんの夢だって「一生普通に暮らすこと」でした。

 

読み子
自称サバサバ女が粘着質だったりする法則ですね。
スギサク
自称極悪人がマイルドヤンキーパターンも味わい深いです。

 

このことから導き出される法則を今回に当てはめますと、「自称活躍作家」は「活躍」に対する並々ならぬ承認欲求があることになります。

そうだ、絶対にそうだ、まちがいない、オレの解釈はまちがっていない。

おいみんな!「今年一年、盛んに活動して成果を出した」と公の場で自己申告する作家はたいしたことないぞ!大丈夫だ!

 

「ぜんぜん勉強していない」と控えめに言う人間が良い点とる法則

ひらがなの宿題の

続けて思い出しましょう。

学生時代、テスト当日にこんな会話をしたことはありませんか?または、近くで聞いたことないですか?



「ねえねえ昨日勉強した?」

「全然してないよ。」

「マジで!?よかった~!わたしもついつい漫画読んじゃってさ~あはは」



蓋を開けてみると「全然していない」と同調していた側が良い点取ってた、みたいなことありませんでしたか?ありましたよね?私は質問する側でしたが。

あれって質問主(私)を安心油断させるために、ウソをついていたわけじゃないんですよね。

「テスト前日に焦って勉強していないよ。」という意味なんですよね。

普段の授業をまじめに受けて、家での予習復習は日課で、塾でも勉強していて、だから、あらためて「勉強した?」って質問されると「うーん・・徹夜とかしていないから・・・全然してないよ。」の返事になるんですよね。

 

かし子
一夜漬けの暗記勉強法は非効率的です。
読み子
勉強になります。
スギサク
子供に言い聞かせます。

 

このことから導き出される法則を今回に当てはめますと、「成果を出すために日々淡々と行動し続けること」が当たり前の売れてる作家は、今年一年の総まとめ日記よりもまず、「年末年始の業務に関するお知らせをアップしている」はずです。

・・・そう言われりゃそうだ!

と、いうことはみんな!

「今年一年積極的に行動したら、素晴らしい仲間に恵まれて良い刺激をもらえた。」と、ご縁に感謝している作家は、それまで独りぼっちで作業していた我々の同類だ!すこし浮かれているだけだから、やさしい目で見守ってあげよう!

 

「歯を磨いたぞ~!」って大声で自慢する大人はいない法則

歯ブラシ

あとひとつ思い出しましょう。

大人になってから同世代に、歯磨きしたことを自慢されたことはありますか?ないですよね。

え?

意味が分からない?

わたしも自分で書いておきながらちょっと意味分かんないですけど、くわしく書いてみますね。

社会人になって以降、おとなの人間に、

「ねえねえちょっと聞いて、昨日は歯磨きをして寝て、今朝も歯をブラッシングしたのよ!明日も明後日も明々後日も、歯専用のブラシやフロスを使って歯や歯茎の汚れを落としたりマッサージを行うんだ~~!」

と、告白されたことがありますか?

ないですね?私はないです。

社会にでて働く人間が、最低限の身だしなみを整える、は声高に主張することではないですから、そんなこと言われたら「へ?」っなりますよね。

 

読み子
いたとしたら、その人こそが「天然ボケ」で「変わりもの」だと思います。 
スギサク
もしくは「不思議ちゃん」です。

 

このことから導き出される法則を今回に当てはめますと、隣人作家の総まとめ日記を読んで、「へ?この人は何を言ってるんだ?」と目がテンになることもあるよね。

「宇宙の流れに乗って豊かになれた一年だった」とか振り返っている作家は、おそらくアーティスト肌の不思議ちゃんだと思う!だからみんな安心して!害はないよ!

っていうこじつけ思考法で、私は2017年の残りを乗り切ります。

みなさま、良いお年を。

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー