2017-12-11

咲牛印さんから届いた鮮やかなピンク色の母子手帳ケース試作品

母子手帳ケース試作品ピンク

A4プリントが折らずにごっそり仕舞える母子手帳ケースが欲しい

だけどミシンは持っていないし、縫製の知恵も技術も未熟なわたくし。

じゃあ出来るところまで自分がやって、仕上げは得意な人にお願いしちゃおう。

ということで試作途中の母子手帳ケース、仕上げをカルトナージュとソーイングのレシピサイト・咲牛印さんに依頼しておりまして、その試作完成品が先日届きました!

 

母子手帳ケース試作品が完成したので中身紹介

ショルダーバッグとジャバラ式母子手帳ケース

前回までのお話がこちら → じゃばらポーチにチャレンジ!下調べせずにカンで作ったら失敗したよ

この試作品を「咲牛さんならどんな風に縫製されますか?」と丸投げ。私の縫い方に説明は、おそらくしっちゃかめっちゃかだったと思います。

にも関わらず立派に仕上げてくださいました。(このピンク以外の試作もあったのだ)

母子手帳ケース試作品ピンク

「ピンクの布は11号の帆布、イエローはオックスを使用しています。今のところ接着芯など張っていないので柔らかい仕上がりです、素の状態で確認してね。」と分かりやすく色分けしてくださっています。

届いてさっそく本番ばりに中身を詰めました。

IMG_5184

子供2人分の母子健康手帳、お薬手帳、こども医療証、診察券・カード類数枚。

私のお薬手帳と診察券、診察券・カード類。

予防接種の予診票に、お知らせプリント、病院の領収書、明細書… 3人分がごっそり収納できました。すっきり気分爽快!

IMG_5183

しかしキャパオーバーなのか?生地に加工を施していないからか?持ち手の付け根からシワが発生。

接着芯など張るとシワにならないのかもしれませんが、気になることを咲牛さんご本人にも報告。

母子手帳ケース試作品ピンク持ち手

それで、ふと思いついたのですが、もし持ち手をこのようにするのであれば、TOYOスチールトランクの持ち手式はどうでしょうか。

TOYOスチールトランク持ち手

普段は(↑)のようにぺったんこ。

TOYOスチールトランク持ち手2

持ち運ぶときは(↑)のように立ち上がる。これを布で再現できたら、よりスッキリするかな?と今日は思いついたので、ブログから公開報告してみよう。(咲牛さんどうなのでしょうか?)

IMG_5184-2

さて中身の収納は、じゃばら方式になっておりまして、ポケットが3つあります。

IMG_5186

1と3の広い箇所には、6枚のカードポケット。合計12枚分のカード収納を付けてくれました。

IMG_5185

真ん中・2は、少し小さめのポケットになっていますが、現在A6サイズのお薬手帳がすこし飛び出ています。

A6サイズがぴったり収まる深さにサイズ変更できれば、より美しい見た目になる!と思う。


<続編>

その他の紹介は次回。

母子手帳ケース製作中です母子手帳ケースの製作過程・カンタンまとめを読む >>

2017-12-11 | Posted in 作家さんとのコラボ作品No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー