2017-12-12

リュックのベルト送りによく使われている金具の正式名称ってなに?

母子手帳ケース試作品ピンク

手芸のスギサクは「大容量」と「コンパクト」という相反する機能を備えた母子手帳ケース完成を目指して試作中です。

大容量とコンパクトを両用させる、となるとケースの厚みに対して融通の利く留め具が必要です。

これを長いあいだ探していましたが、やっとこさ決定しそうな予感。

ベルト送り?リュックカン?移動カン?通しカン?二本線送り?

金具の正式名称が分からないのですが、リュックによくついている移動カンを使ってみようと思っています。

リュックの移動カン

IMG_5230

 

母子手帳ケースの留め具に「リュックカン」を使ってみたい

母子手帳ケース試作品ピンク

咲牛印さんから届いたばかりのこちらの試作品ピンクは、スナップボタン二段階です。

IMG_5229

私が咲牛さんに、試作品の縫製をお願いした段階では、留め具が決定していなかったため、ひとまずこのようにしてくださいました。

これを(↓)のようにしてみたいと思っています。

IMG_5227

マジックテープを安全ピンで仮止めしているので、状態がさっぱり伝わらないと思いますが、私がやりたいのは以下のようなイメージです。

IMG_5224

リュックには紐の長さが調節できる金具が付いていますよね。こういう金具(↓)。(正式名称が分からないので以下「コレ」と呼びます)

IMG_5225

コレが、

IMG_5226

こういうふうに設置できれば、母子手帳の厚みに対して融通が利くのではないかな?どうかな?の試作が以下なのです。

IMG_5227

とまあ見ての通り、安全ピンでマジックテープを留めた簡易では頼りなさすぎて、試作にもなっていません。

もう一度縫い直さなくては。

 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー