2017-08-18

母子手帳ケースを手作り、留め具にプラスチックバックルを使う

母子手帳ケースの留め具にプラスチックバックル

目下、シンプルでアレンジの利く母子手帳ケースを製作中のワタクシ。厚みに対して融通の利く「留め具」を探し求めております。

それで今日は、プラスチックバックルはどうかな?と試してみました。

IMG_6989

留め具無しの状態。



IMG_3137

黒のカラーテーププラスチックバックルを付けた。



IMG_3139



IMG_3141

カチャッ



IMG_3143

ビンッッ

という感じで開閉するやつです。

このバックルだと片手で開閉できるし、厚みに対してかなり融通が利くので、母子手帳ケースの中身が少なくてもパンパンでも、きっちり閉じられるので気持ちが良い!んだけど見た目がカジュアルすぎるなあ。

母子手帳ケース本体の生地がナイロン素材の場合は、アウトドアグッズっぽくてカッコよくなりそうだけど、それを作るとしたら、完成形が仕上がった後のアレンジバージョンだと思うから、今はボツにしておこう。

本当は、長さ調節可能のホック式留め具が欲しかったのだけど、先日のLOFTのついでに立ち寄った手芸店にはなかったのです。

そこそこ大きな手芸店だからあると思ったのだけど売っていなくて、代替品として購入したのが今日のアイデア、プラスチックバックルだったのでした。

楽天で買う場合、商品代金以上の送料が必要だから悩む、やはり留め具は自作してみようかしら。

ベルト方式を作れば自分の理想に近づく、と頭では理解しているのだけど、いざ作るとなると材料集めから行わなければいけないからチト面倒、が本音。

 

 

 

 


<続編>

経費節約、楽天でネット通販すると送料を余分に支払わないといけないため、留め具を試作してみました。 → 母子手帳ケースというかマルチケースになってきた

母子手帳ケース製作中です母子手帳ケースの製作過程・カンタンまとめを読む >>

 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー