2017-09-04

母子手帳ケースに紐を付けてショルダーバッグ風に

ショルダーバッグとジャバラ式母子手帳ケース

ただいま試作中の母子手帳ケース、大枠が完成したので、紐を付けてみました。

ショルダーバッグ風に、トルソーの肩から下げた図。

持ち手付きジャバラ母子手帳ケース

留め具はまだ迷っていて、ひとまず面ファスナー(ビリビリテープ)で仮止め中です。

関連:面ファスナー(マジックテープ)を縫い付ける際の注意点

トルソーと合わせたところを見ると、すごく大きな母子手帳ケースになっちまった気がします。

コンパクトな母子手帳ケースを目指していたはずなのに、あれ?あらら?おかしいぞ?

で、比較してみました。

IMG_7165

左(茶色):じゃばらタイプの母子手帳ポーチ

真ん中(キナリ):私の試作品

右(ブルー):手帳カバータイプのファスナー付き母子手帳ケース

平置きした状態だと、真ん中が大きいのは明らかであります。

3つを重ね合わせるとこんな感じ。

IMG_7170

やはり、じゃばらタイプより少し大きいです。

がしかしこれは、縫い代を多めに取ってしまったことが原因だと思われます。

縫い代を正確に取れば、じゃばらタイプと同じ大きさになるのよ、たぶん。おそらく。おおかた。きっと。そうであってほしい… 手芸ど素人の私が出来るのはここまでだ…



ということで、この試作品、縫製をお願いしている咲牛印さん宅に送りバトンタッチ。というか、アドバイスをもらいながら、また一から試作品を作るつもりです。

今度こそ、完成品に近い試作品を仕上げたいねえ~~

 


<続編>

咲牛印さんにバトンタッチするまえに気になる箇所を試作。じゃばら収納にチャレンジしてみました。 → じゃばらポーチにチャレンジ!下調べせずカンで試作したら失敗したよ

母子手帳ケース製作中です母子手帳ケースの製作過程・カンタンまとめを読む >>

 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー