2018-06-26

40歳のサンダル選び、スポーツサンダルChaco(チャコ)ZX1クラシックを買ってみました

Chaco-zx1-classicブラック着用画像

Instagramでフォローさせてもらっている作家さんが、40代の私たちは今何を着る?がテーマの座談会をされるのだそう。

うわあ~わたしのための座談会だ、ファッション迷子だもの。たのしそう!ぜったいに参加!

……したかったのだけど、大阪から開催地の佐賀県は遠すぎるうウゥゥ~~(涙)

というわけで、ひとりで40代の装いについて考えることにしました。さいわい1人で考えるのは好きでした。

 

ファッション迷子・40歳・主婦のサンダル選び

Chaco-zx1-classicブラック着用画像

つい最近、Chacoのサンダルを買いました。

Amazonで15%オフクーポンが発行されていて、ラッキー!やったー!欲しかったんだー!ポチ!

わたくし右足が24.5、左足が24なうえ甲が薄く、幅広、外反母趾ぎみなので、普段は24.5か25を買いますが、Chacoは若干おおきめというレビューが多かったので、24㎝にしてみました。

はじめて足を入れたときは、25にすれば良かった!失敗!と焦りましたが、ベルトを締めたらぴったり。ほっ。24㎝で正解、25㎝だったらつま先が余っていたと思う。

足を乗せる部分が人間工学に基づいて設計されているとかなんとかで、長時間履いても疲れにくいとかなんとか。

詳しいことは公式サイトやら販売サイトやらの説明を読んでいただくとして、実際に履いた感想は、フットベッドの土踏まず部分が盛り上がっているので足裏にフィットします。気持ちがいいです。

Chaco-ZX1-Classic-ヘッドベッド-ソール

ベルトとアンクルストラップで足をしっかりホールドしてくれるところも良い感じです。

サンダルだけど走れると思います。まだ走ったことはないけど。例えるならそのくらいのフィット感。

アンクルストラップできゅっと、好みのかたさに締めることができます。

Chaco-zx1-classic

現在のわたくしは、3歳と1歳の子持ち、40歳。

洋服を選ぶ基準は、洗濯がラク、組み合わせを考えずに着られる、部屋着と外出着が兼用できる、流行に左右されない定番、体型カバーしてくれるもの、が主でございます。

これらのワードローブに合うサンダルが欲しい。できれば春、夏、秋兼用できるサンダル。

素足で履けて、靴下でも履けて、濡れてもOKな素材で、疲れない設計で、カジュアルな中にもきちんと感があって、女性らしさがあればなお良し。

若い時はデザインの好みが最重要項目でしたが、40歳以降も履き続けたいとなると、デザイン+「疲れない設計」が必須。

そんなこんなな欲張り条件を満たしたのがChacoでした。

これなら幼稚園のお迎え時に履いていても、だらしなく見えない。と思う。

こどもと公園で遊ぶときも走れると思うし、水遊びで濡れても大丈夫。川原なんかも歩きやすそうです。

このサンダルに「女性らしさ」があるのか分かりませんが。一本ベルトのZタイプより二本ラインのZXタイプのが華奢かな?ということで。

靴下と合わせても良さげなので、今後は40歳相応のコーディネートについて考えていきたいと思います。

Amazonの「靴、バッグ、リュックの15%オフクーポン発行キャンペーン」は7月4日まで。BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)なんかもオフみたいなので、気になる人はチェッキングしてみると欲しかったやつがお得にゲットできるかもです。

Chacoの一番人気(たぶん)、一本ベルトのZタイプ。

私が購入したのは、二本ベルトのZXタイプ(↓)

 

Instagram@sugisaku.s
2018-06-26 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー