2017-12-07

クリスマスのお菓子を入れるサンタブーツを本気で工作、コンバースのハイカット風に手作りする

コンバースキッズ用

あと15日もしたらクリスマスでございます。

3歳&0歳児の母スギサクは、サンタブーツを手作りしています。

0歳娘はクリスマス制度を知りませんが、3歳の息子はアニメやプレ幼稚園の影響で理解し始めました。覚えたてのクリスマスソングを元気よく歌っています。

家には、お古&じじばばから贈答されたおもちゃが溢れかえっています。収納する場所もないし、すぐに飽きやがるので母は買いません。

3歳息子がいちばん喜ぶもの、それは「甘いお菓子」です。というわけで、クリスマスプレゼント用のお菓子をいれるサンタブーツを作るのです。

 

折り紙の試作サンタブーツを、ダンボールで工作してみた

IMG_5194

オリガミの簡易的なブーツで良いよね、と最初は思ったんですよ。

で試作してみたら、これがなんともイモくさい(写真左の赤)

もうちょっと本気なやつ作ってみよう、ということで、息子が1歳の時に履いていたコンバースを引っ張り出して型紙をとりました。

上の写真・右、グリーンのスニーカーは、適当にとった型は本当に立体になるのか?確認のため組み立てたものです。

IMG_5195

確認した後は、ふたたびバラバラにしてダンボールに型を写します。

スニーカーの型をブーツにするため、ハイカットに切り抜き。

IMG_5196

ところでダンボールは雑巾みたいに絞って、くしゃくしゃのシワシワにすると扱いやすいです。

IMG_5197

IMG_5199

靴底はシワシワダンボールじゃない、普通のダンボールで型を取って、あらかじめ切り取っていたブーツをのり付け。

なーんだ意外にカンタンかんた~ん



と思ったのは束の間、途中経過はサンタブーツじゃなくて、わらじの長靴バージョンになりました。

IMG_5200

新発見、わらじってこんな風に作ってたんだ。いやちがう、わらじじゃない。だいじょうぶ、大丈夫だ、これから色づけするんだから、赤と緑で色付けすればクリスマスになるんだから・・・

と自分を励まし、赤のおりがみを張り付け、紐を付け、あーでもないこーでもない、うんとこどっこいよっこいしょの途中経過が以下。

クリスマスサンタブーツ手作り

なんとか形になっているけど、ここまで来たらもっとカッコよくしたい。

靴底にコルクを貼り付け厚みをだし、ひもを通すホールにはハトメを、そしてファーを付ければ、本気なサンタブーツになると思う。24日までに間に合うか?

2017-12-07 | Posted in 自分で作る手芸品No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー