手芸のスギサク

手芸・洋裁に関するアイテムの使い方、感想、考え方の記録。子育て・片付けの事もたまに。

エルサのドレスが欲しい娘の願いをかなえてあげたい~デザイン考察編

アナと雪の女王1絵本

奥さま12月ですね。子どもたちへのクリスマスプレゼントはどうしましょうか。

わが家の3歳むすめは、サンタクロースに「エルサのドレス」をリクエストしています。

リクエストの品物は日によって違います。

リカちゃん、うさぎのぬいぐるみ、禰豆子(ねずこ)、ラプンツェル、ミニチュアハウスなどなど。

目についた可愛いものは全部手に入れたいお年頃。

なのでコロコロ変わりますが、エルサのドレスだけは一貫しています。

強い意志が伝わりますので、手作りが趣味のおかあサンタからはエルサの服をプレゼントしたいと思います。

エルサのドレスじゃなくて、ね。ドレスは技術的にムリだから。

というわけで洋裁初心者でも作れる「エルサ風ワンピース」のデザインについて考えます。


「ありのままの自分になれたエルサ」着用のドレスデザインは?


むすめが欲しているのは、ありの~ままの~~すがたを見せたエルサのドレスです。

おばあちゃんに買ってもらった絵本の中のエルサは、肩出しファッションでした。

メインのドレスはオフショルダー、コルセット型(ビスチェっていうのかな?)のロング丈です。

カラーは、空色からターコイズにグラデーションがかかっているようなきれいなブルー。

プラス、オフショルダーの袖付マント?ガウン?を羽織っています。カラーは、透明感のあるアイスブルーです。

ドレス、マント共にラメと雪の結晶がちりばめられていて、全体的にきらびやかです。


エルサドレスの要素は4ポイント

ざっくりまとめると

  1. オフショルダーのロングドレス
  2. マント
  3. ブルー
  4. きらびやか

この4つを構成させるとエルサを彷彿させる服になると思われます。


3歳むすめ用の手作りエルサ服、デザインはどうする?

冬にオフショルダーは寒いし、重ね着の難易度が高いので、ノースリーブのワンピースにチェンジしたいと思います。

ノースリーブの自分で脱ぎ着できるデザインのもの。

着替えを手伝わないといけない「後ろあき」は、普段着に向かないですよね。

次にスカート丈、3歳むすめの普段着にロングスカートは足さばきがよろしくないので、ひざ下丈にチェンジします。

そしてマント風の羽織りもの。このデザインが一番悩みそうです。

悩みすぎて最終的には、四角い布の両角に紐を付けただけのマントになりそう。

生地は、きれいなブルーの柔らかい薄地にしたいです。

以上の条件に当てはまる華やかなデザインを洋裁本から探してきます!

追記:つづきはこちら

sugisaku-s.com


むすめ用に仕立てた洋服の関連エントリー

▼ピンクが大好きなむすめの希望通りに作ったつもりが、予想外の指摘を受けてしまった、っていう話です。同じミスを犯さないように頑張ろう。

sugisaku-s.com

▼濃紺のスカートは気に入ったようで、一日おきに履いています。「おかあさん?女の子はね、スカートを履くのよ。」と、むすめに教えてもらいました。

sugisaku-s.com