手芸のスギサク

手芸・洋裁に関するアイテムの使い方、感想、考え方の記録。子育て・片付けの事もたまに。

イラスト描けないけどチラシの挿絵に使いたい、そんなときに便利な無料イラスト配布サイト

このサイトやフリーペーパーに、イラストを使っているせいで「スギサクさんって絵が描けるんですね。」なんて言われることがたまにあります。

その都度、いえいえわたしは描けないです、実はこのような方法で… と説明をしています。

イラストが欲しい場合は

  1. 得意な人にお願いして描いてもらう
  2. 素材集を買う
  3. 無料のイラスト配布サイトでダウンロードする

おもに、この3つで乗り切っています。

今日は「無料のイラスト配布サイトでダウンロードする」方法を紹介します。

 

イラストを無料で配布しているサイトをさがしてみよう

無料素材サイトでダウンロードしたイラスト

無料のイラストをもらう方法は、とっても簡単。「イラスト 無料素材」なんてキーワードを検索まどに入力後、エンターボタンを押すだけです。

これでたくさんのサイトがヒットします。

有名どころは、かわいいフリー素材集 いらすとやさん。ニュースサイトなんかでもよく使われているので見たことあると思います。

ハンドメイド作家なら、ハンコでアソブさんなんて良いのではないでしょうか。ハンコを押したような可愛いイラストからアルファベット、数字まで揃っています。

おしゃれなフレームをお探しの方ならframes-designさんも良いと思います。

という感じで、特色の違うイラストサイトがたくさんヒットしますので、それぞれの利用規約に従って使わせていただきます。

わたしのフリーペーパーは「シルエットAC」というサイトでもらいました。

ここは名前の通りシルエット専門で、無料の会員登録すれば、ダウンロード時、黒・青・赤・緑の同イラストが手に入ります。

シルエットは癖が少なくて意外に使いやすいかな、と思います。

 

最後に

わたくし描けないことはないんだけど「中途半端に下手」でして。

「中途半端に下手」って行き場がないですね。

「致命的に下手」だと良い意味で個性になるじゃないですか。笑ってもらえたり、いじって話題にしてもらえたり。

わたしのような「中途半端な下手イラスト」は、面白くもなんともないし、思わずニ度見してしまう違和感も魅力も味わい深さもありません。

ですので極力じぶんでは描かないようにしています。