手芸のスギサク

手芸・洋裁が上手になりたい人のメモ。片づけ・子育て・料理の事もたまに。

【買って良かった手芸道具】プラスチック製のスナップボタンが簡単に取り付けられるハンディプレス

プラスチックスナップボタン付け方ハンディプレス

おこんにちは、スギサクです。わたくしただいまハンドメイドブーム再来で、何か作りたい意欲がおさまりません。

友だち極小派のおくさま、手芸ってすばらしい暇つぶしになりますよ。独りで遊べる時間最高、たのしーーい!

しかしわたしのこの手芸ブームって、もとをただせば「断捨離したい」から始まっています。

きれいなタンスの肥やしが捨てられない、じゃあ生活に役立つ品にリメイクしよう、断捨離(リ)メイクだ!ってことなので、材料、道具は極力買い足さないよう気を付けています、いますよ、いますとも、いるんですけど欲しい物って次から次へと出てくるものです。

とうとうプラスナップを取り付ける道具「ハンディプレス」を買ってしまいました。なので今日はハンディプレスの話をさせてください。

プラスチック製のスナップボタンが簡単に取り付けられる道具「ハンディプレス」

わたしが最近購入したのは、サンコッコーのハンディプレスです。

近所の手芸店では2000円以上もするので、ずっと買い渋っていたのですが、ネットで安いのを発見してしまって。しかもおまけでスナップが30組も付いてくるとかなんとか。ミスが多い私には最高のおまけ!と飛びついてしまいました。

レビューに、「おまけのスナップボタンが使い物にならない」の酷評が多かったので心配していましたが私はまったく問題なく使えいて、すごーーく重宝しています。ありがたいです。やっぱり買って良かった。便利。

こちらは現在製作中の母子手帳ケースの試作品。

試作品に本番用のスナップを使うのはもったいないですが、これなら使い放題。仕事は早いし失敗しても悔いなし。

でもこのスナップボタン、ヘッドの先端が画びょうみたいにとんがっているので、床に落とさないよう注意が必要です。特にこどもがいるご家庭はきけんきけん。

注意するけど、どうしてもさわりたい人(↓)

プラスナップボタン,ハンディプレス,取り付け道具使い方

という、かるく握ってつぶせる(子供でも簡単)ハンディプレスを本日は紹介してみました。

母子手帳ケースの試作品以外にも、いろいろ使っているのでまた今度紹介したいと思います。

ハンドメイド初心者の買って良かった道具関連エントリー

幼稚園グッズにワンポイント刺繍したいときは、クロスステッチが簡単ですね。いろんなグッズに刺繍できる「抜きキャンパス」は私の必須アイテムになりました。