2018-09-28

【子育て便利アイテム】自転車のチャイルドシート用レインカバーならLittle Kiddy’s(リトルキディーズ)をイチオシします

自転車チャイルドシートレインカバーおすすめリトルキディーズ

おこんにちは、スギサクです。

わが家には、今年の4月から幼稚園に通っているむすこと未就園児のむすめがいます。

毎日自転車に二人を乗せて送り迎えしておりまして、Myチャリンコのチャイルドシートにはレインカバーがつけっぱなしです。

このレインカバーが超絶優秀、わたくしの子育て便利アイテムベスト10に入る製品でして。

突然の雨、風、雪もレインカバーが付いてれば焦らない、寒くなるこれからの季節に重宝するアイテムを本日は紹介します。

 

わが家のカーポート(車庫)と自転車の駐輪事情

レインカバー紹介の前に、わが家の駐輪事情はこんな感じです。

カーポートは車一台用で、自転車が雨宿りできるスペースはありません。私のチャリンコさんは常に野外で雨ざらしになっています。

なので、雨が降っている最中にレインカバーを装着することができません。私もびしょびしょになるし。

通園前の忙しいときに、タオルでチャイルドシートを拭くのも要領が悪いです。

100歩ゆずって、チャイルドシートの水気を取ったところで、シートベルトは吸い込んだ雨水で湿っています。

自転車カバーを付けていた時期もありましたが、毎日の付け外しが面倒でやめてしまいました。

つけっぱなしでも型崩れしないチャイルドシート用のレインカバーが欲しい。

 

つけっぱなしでも型崩れしないチャイルドシート用レインカバーを探しているならLittle Kiddy’sがおすすめ

というわけで理想のレインカバー探しの旅にでかけた結果、Little Kiddy’s(リトルキディーズ)に到着しました。

購入したのは今年の3月。使い始めて7ヶ月経過した今はこんな感じ。

自転車チャイルドシートレインカバーおすすめリトルキディーズ

つけっぱなしだからさすがに薄汚れてきたけど、型崩れしていません。どうってことないように見えるかもだけど、この製品は本当に優秀。

実はこのレインカバーは二代目で、以前は別のメーカーのものを使っていました。だけど2ヶ月ほどで、ヨレっ、ふにゃ~となっちゃいまして。使えないことはないけど、だらしない見た目がストレスだったのでした。

他のおかあさんにも「それはどこのメーカー?」とよく質問されるので、同じようにプチストレスなんだと思います。

これを設計して販売してくれた人たち、どうもありがとう。

むすこの幼稚園卒業まで持つかな?この価格で3年持ってくれたらコスパ最強だと思います。

それにしても前後にレインカバーを付けてると、ただでさえ重量のある電動自転車がさらに扱いにくいです。

はやく自立してほしいけど、それはそれで寂しい気持ちになるのかしら?いや、ならないと思う。

こども二人(息子&娘)を持つ母目線、買ってよかった育児グッズ(随時更新中)

Instagram@sugisaku.s
2018-09-28 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー