2018-06-21

手芸のスギサク・商品撮影部を作りたいので詳細のご案内、それと部員を募集します

手芸のスギサク~手作り品の商品撮影部、部員募集中

ネットの前のハンドメイド作家さま、こんにちは。「手芸のスギサク~手作り品のゆるPR部」ゆるPR部長のスギサクでございます。

いちおう「ゆるPR部長」と肩書いてはいますが部員はゼロ人です。「劇団ひとり」さんみたいな名称だと解釈していただければよろしいかと思います。

本日はですね、「手芸のスギサク・手作り品の商品撮影部」を作りたいと思いたったので、思い立ったが吉日の勢いに乗ってご案内をいたします。

見切り発車的に立ち上げる部ですから、詳細はあやふやです。あやふやなうえ速攻で廃部する可能性もありますが、部員?参加者?を募集したいと思います。

相性よさげと感じてくださった方が入部?参加?してくださると、うれしい嬉しいウレシイシイ。「部」を作り上げるのはそれからでもいいんじゃないかしらん、という前提で以下をどうぞ。

 

手芸のスギサク・商品撮影部、部活の内容

「手芸のスギサク~手作り品の商品撮影部」は、作品、商品の撮影にまつわることならなんでもありの部活です。

  • 買ったばかりの一眼レフカメラの使い方を覚えたい
  • いやいやスマホでいい感じに撮りたい
  • 自撮りを研究したい
  • 画像編集ソフトPhotoshopの使い方を知りたい
  • 着画の撮影をしたい

などなど。

基本的に部員の希望をやりますが、専門コーチがいませんので、集まった部員で解決案を出し合い、模索することになります。

「三人寄れば文殊の知恵」と「三人寄ってもゲスはゲス」が合体したクラブです。

なんとかなればラッキー、なんとかならなくても楽しければいいか、終わりよければ全てよし、な結末になれば合格、というゆるい部におそらくなるでしょう。

 

商品撮影部に向いていそうな人物

「手芸のスギサク~手作り品の商品撮影部」に向いていそうな人物を一言であらわすなら、「ひとりが好きな人」です。

友達が少なめ、積極的ではない、どちらかといえば心配性のネガティブ思考、どちらかといえば自己肯定感低め、だけどそういう自分を受け入れてるし、嫌いじゃないかもね。

こんな人が部員?参加?してくれたら、自分と似ている気がするので話がはずみそうだなーと思いますが、そうじゃなくても「単独行動派」であれば相性Goodだと思います。

逆に向かないのは、大勢でわいわい盛り上がることが好きなパーティーピープルです。

団体競技や学生の文化祭のような、みんなで力を合わせてやり遂げることを目的とした部じゃないので、入部すると退屈で死ぬと思います。

#ハンドメイド好きさんと繋がりたい 的な孤独な作家と作家をつなげるコミュニティ広場にするつもりもないから、そういうのを求めている人も向いていないと思われます。

あとは、文句の多い人がきたらイヤだな~面倒くさそうだな~愚痴なんか聞いてる暇ないから来ないでほしいな~と願っています。

単独行動が好きだし、ひとりで調べたり研究するのも苦じゃない、だけど躓くこともあって。専門的に学ぶ時間と財力はないから、都合の良い時に気兼ねなく相談できる場があればいいのにな~、みたいな人向けの「手芸のスギサク~手作り品の商品撮影部」です。

気が合えば自然とつながるだろうし、気が合わなくても仲間意識は強制されない、そんな感じを理想にしたいです。

 

商品撮影部、第一回目にやりたいこと

骨格診断ナチュラルタイプとVネックワンピース

というわけで「手芸のスギサク~手作り品の商品撮影部」第一回目にやりたいことは、スギサクが決めますね。

第一回目は「作品の使用例を撮影する会」をやります。

洋服やアクセサリーの着用画像ってひとりじゃ撮りにくいですよね。

人間がバッグを持っている写真を撮りたいけど、モデルになってくれる友達がいないとか。

そういう人に参加していただいて、互いを撮り合いたいと思っていますが、どなたかいらっしゃいますでしょうか。

あとは、自分がモデルになるから誰かにカメラのシャッター押して欲しいとか。

カメラのシャッター押すだけなら誰でもいいじゃん、親類に頼めばいいじゃん、とか思われるかもしれないんですけど、意外に簡単にはいかないんですよ。

特に一眼レフカメラなんかだと、使い方からの説明が必要なうえ、ブレたり、水平垂直が歪んでいたりして。時間がかかったわりに納得いく写真が撮れないものだから不満をたれると、機嫌を損ねて二度と手伝ってもらえないとか。(経験ある人は分かるわかると大きくうなずいておられるかと)

そういうのも気兼ねなく要求しあえる会にしたいのですが、参加したいぞ!という人はいらっしゃいますでしょうか?

参加者が一人いれば決行したいです。わたしとふたりでやりましょう。

大まかな場所は大阪です。日にちや撮影場所については参加者さんと相談して決めたいと思っています。

参加表明は、当サイトのコンタクトフォーム、または各種SNSのコメント、メッセージかなんかからお願いします。

よろしくどうぞです~~(もみ手)

 

2018-06-21 | Posted in 写真No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー