2018-03-09

3歳のむすこにスーパーでの買い物を任せてみた話

昨日、今日と連続の雨で、むすことむすめは風邪っぴき。鼻水と咳だけのかるい症状だけど、この天候だし遠出は自粛して、日課である午前中のお出かけは、近所のスーパーだけにしておきました。

いつものスーパーで定番の食材を買って帰るのも退屈だなあ。

よーし、今日は3歳むすこにセレクトを任せてみよう。

わたしが手に取らない食材を選んでくれたら楽しいかもね。えっそれなに?とか、お菓子ばっかりやんとか。そんな日も楽しいかもね、ウシシ。

最近、Amazonプライムビデオのアニメ、ブラックジャックにはまっているむすこに向かって、

『ブラックジャック先生、今日は先生が好きなものを選んでください!』

とおねがいすると、大好きなフルーツコーナーでいちごをじっと見つめ(いちご高いな。)

苦手な緑黄色野菜コーナーを素通りし(緑色の野菜がきれてるから買ってくれ。)

『これ買います!』とカゴに入れてくれたのが玉ねぎでした。

玉ねぎはすでに家に3つあるんだよ〜〜!心の中でつっこみながら『ありがとうございます!次はなにを買いますか?』

鮮魚コーナー、生肉コーナーを小走りで通り抜けて立ち止まったのは、加工肉コーナー。

たのむ…アンパンマンの魚肉ソーセージだけは勘弁してくれ…の願いが通じたようで、カゴに入れたのはハムでした。

ハムやったらウインナーのが良かったな。不満をたれつつ、こっちこっちと手招きするブラックジャックを追いかけて到着したのはアイス売り場。

いつもなら、アイスは買いませんよ、と一刀両断で立ち去られる場面だけど、あれれ?今日の母は無言である。という様子のジャック先生。私の顔色を伺いながら

『ねぇねぇ、これなにかな〜?』

(ジャイアントコーンやね。)

『いれていいかな〜?』

( … )

『い〜れよ〜っと!!』

ジャイアントコーンの要求が通ったことにご満悦のジャックは、このあとスキップのような軽やかな足取りでレジに直行したのでした。

そんなわけで今日のお昼ごはんは、黒男に選んでもらった玉ねぎとハムでナポリタン。玉ねぎとハムのコンソメスープ。食後のデザートがジャイアントコーン。

もっと冒険心のあるセレクトをするかしらと想像したけど結果は普通だったので、安心したような寂しいような。凡人の母に似てしまったのね。

しかしいつものスーパーが1.5倍楽しめたから、また今度おねがいしてみようっと。

Instagram@sugisaku.s
2018-03-09 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー