2018-05-04

《かんたんお菓子》白崎茶会のきなこバタークリームをカラメルビスケットではさむ、最高!~手作りおやつの記録

白崎茶会レシピ「きなこバタークリーム」をカラメルビスケットではさむ

本日のわたしの手作りおやつは、バタークリームサンドクッキー。

いつもの大胆でふぞろいな外観とは違い、繊細で美しい仕上がりとなっております。ちゃんと私が作りました。中のクリームのみですが。

今日は「きなこバタークリーム」に挑戦してみました。なんとこのクリーム、乳製品は一切入っていないんですよ、バターも牛乳も卵も入っていないんです。

なのにこの味わい。すごい。これはすごいぞ最高。しかも超簡単。考えた人天才。リピート決定。毎日でも食べたい。あしたの朝ごはん、食パンに塗りたい。ベーグルに塗っても美味しいと思う。あんこと一緒にコッテコテに塗りたくって食べたい。ぜったい美味しい。

きなこバタークリームの作り方は、かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~のPです。

作っている途中、牛乳アレルギー持ちのむすめにも味見させてあげたら「なにこれ…激うま…!!」と言いたげな顔をしていました。

白崎茶会レシピ「きなこバタークリーム」をカラメルビスケットではさむ

外側のクッキーは、むすめ用に買っていたポピーズのカラメルビスケット。これも乳製品不使用だしバタークリームと合いそう、むすめどころかジャンキー好みの息子も夫も喜びそう、と試したらビンゴ。

久しぶりにしあわせ~~大満足~~~なお菓子を食べました。白崎茶会、すばらしいレシピをありがとう。

Instagram@sugisaku.s
2018-05-04 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー