2018-04-10

ドーナツ大失敗の原因をさぐる、の巻~手作りおやつの記録

ドーナツ失敗

今日のおやつは穴が開いていないドーナツ。

の、つもりがこの通り大大大の大失敗。食べられたものではございません。

まともな材料をわたしの調理でゴミにしてしまった…

時間を無駄にしてしまった…

むすことむすめが楽しみにしていたのに…

ガビビィーーン……

ひとり台所で白目をむいて立ち尽くs…

尽くしかかりましたが、この放心時間がもったいない、頭ブンブンブンすぐに意識を取り戻し、失敗の記録として写真におさめました。

漫画のドジっ子ヒロインが手作りするボロボロのお菓子に、おいおいいくらドジでもそれはやりすぎやろ、ありえへんやろ、漫画やん。とつっこみを入れながら読んでいた過去の乙女(わたし)に教えてあげたい。40歳のリアルおばさんでも漫画みたいな失敗をするんですよ。

(↑)インスタグラムにあげた失敗写真は二枚。

一枚目はこの日記と同じ写真で、まだマシなほうなのですね。最悪なのが二枚目、閲覧注意レベルのグロテスクさです。

二枚目の写真はブログでは自粛しておきますので、興味ある方はインスタグラムの写真( )をクリックしてご覧ください。

この二枚目はどういう状態なのかといいますと、揚げ油の中でドーナツの生地が全て溶け出たしたのですね。

成形した生地を170℃の油に投入、ここまでは一応、いちおう、一応ね、問題ありませんでした。

お箸でひっくり返すと、ぼろ、ぼろ、ぼろろろろ~~~。瞬く間に生地がばらばらになり、形が亡くなりました。「無くなった」じゃなくて「亡くなった」と表現するほうが適しています。ご臨終ですね。というわけで、揚げ油が冷めるまで放置した(10分くらい)写真が二枚目になります。

同じ失敗を繰り返さないよう、こうなった原因をネット検索してみましたら。

  • 揚げる前に生地を冷やす。
  • 水分の入れすぎ注意。ぽろぽろしていても捏ねていれば生地はまとまる。

主にこの二点に心当たりがありました。

ポロポロしてまとまらなかったので、分量外の水分を追加してしまったのと、揚げる前に常温で生地を放置してしまいました。(生地を作ってから昼ごはんを食べてしまった)

くそ~~次回は気を付けよう。その他の失敗原因をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願いまする。

Instagram@sugisaku.s
2018-04-10 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー