2017-10-16

針仕事職人NEEDLEBOXさんの本「Peyote Stitchで遊ぶ My Beads Accessories」が届きました

ビーズ小物ペヨーテステッチトランクスボクサーパンツブリーフboxer-briefs

ビーズアクセサリーのジャンルには、いろんな技法がありますよね。

テグスで編む、刺繍する、ワイヤーでつなげたり、かぎ針編みの要領で編み上げたり、こまかく挙げだすとキリがないし、私もさほど詳しくありませんが、ちょこっとだけならオリジナルが作れます。

上の写真(↑)は、昔つくったパンツのモチーフ。

ペヨーテステッチ(Peyote Stitch)という針と糸でビーズをすくうようにして編みあげる技法で作りました。

だから、難しすぎないものであれば本のレシピを見ながら作れる、と思いこんでいます。

ビーズアクセサリーを習うならこの人、と憧れていた針仕事職人・NEEDLEBOXさんが、ペヨーテステッチの本を出されるとブログで知り、張り切って予約ボタンをポチ、先日届きました。

針仕事職人ニードルボックスさんのペヨーテステッチ本

この本には、ペヨーテステッチで編む●▲■(まる・さんかく・しかく)の基本、展開方法が掲載されています。

ブログを眺めては、コレってどんなふうに作っているのかしら?と首を傾げていた私は、製作の裏側が知れて幸せです。

細かい作業の連続なので、眼精疲労とか肩こり腰痛のひどい人にはおすすめできませんが、ビーズ初心者でも作れると思います。

単純なモチーフを単純で終わらせないNEEDLEBOXさんの職人魂に敬服の一冊でございます。

自作のパンツももうちょいクオリティを上げたい。

 

 

 

2017-10-16 | Posted in 自分で作る手芸品No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー