2017-08-31

裁縫箱の整理には紙袋とジップロック(透明の袋)が便利

TOYO スチール製2段工具箱 ST-350BK 半艶黒

さいきん裁縫箱を、このスチール製2段ツールボックスに変更しまして。

適当に放りこんでいた道具や素材が、めちゃくちゃすぎて、作業のたび探し物に時間を取られるので、整理しましたよ。

関連:TOYOのスチール製2段ツールボックスはオシャレな裁縫箱にしかみえない

 

小さい紙袋とジッパー付き透明袋で整理整頓

IMG_7056

こちらが以前の様子。ご覧の通り、なにひとつ整理されていません。

私が整理整頓に利用したものは、小さい紙袋とジッパー付きの透明袋。ようするにジップロックでございます。

まず、紙袋は小さな箱状に折りたたみ、糸の収納に利用してます。こんな感じ(↓)

IMG_7106

洋服収納でもよく使われるテクニック、ほら、押入れの収納ケースはショップ袋を箱状にして整理しましょう的な小ワザがあるじゃないですか。アレを採用しています。

紙の収納箱は、プラスチックと違って、ゆるく変形してくれるので融通が利きますね。これ考えた人賢いな〜。

私は、家に保管していたHEIKOのマチ付き紙袋を使用。

 

 

IMG_7109

その他の素材は、種類別にまとめてジップロックに収納。

ジップロックはちょっと高いし、100均の透明の袋で十分なのだけど、わざわざ買いに行くのも面倒だし、在庫があったジップロックを使っちまいました。

IMG_7112

これらを下段の糸の横に収納、スッキリ!

用具に合わせて仕切れる上段は、ハサミ、針山、クリップなど適当に放りこんだままですが、おおざっぱでもそれなりに整理されるところが、このツールボックスの優秀さ。

些細なことだけど、先日のぐちゃぐちゃ状態から、ずいぶん美しく使いやすく改善されました。

こういう工夫って楽しいですね。

私レベルが使用する家庭用の裁縫箱としては、これで十分だけど、手芸作家の裁縫箱としては、ぜんぜん物足りないだろうな。

ハンドメイド作家の皆様は、どんな風に道具類を収納されているのでしょうか。人んちの収納を見るのが好き。

 

前編:TOYOのスチール製2段ツールボックスはオシャレな裁縫箱にしかみえない

 

 

 

2017-08-31 | Posted in 道具・工具No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー