2020-07-29

【着画あり】親子お揃い服、花柄のギャザースカート(ロング&ミニの裏地付き)を作りました

ギャザーロングスカート,リバーシブル,花柄,ブラック,着用画像

こんにちは、スギサクです。なんやかんやと手作りしている者です。

こちらのギャザースカート、昨年の秋ごろ作りました。

モノトーンの小花柄。3歳むすめとお揃いでございます。

本日は、母娘お揃いギャザースカートの話です。

ハンドメイドの母娘お揃い服はロング&ミニのギャザースカート(どちらもインナー付き)

ギャザーロングスカート,花柄ブラック,親子お揃い,リンクコーデ,ハンドメイド

ハンドメイドの母娘お揃い服。

私はロング、娘はミニのギャザースカートで、どちらもインナー付きです。

ギャザーロングスカート,裏地,インナーパンツ,花柄ブラック,親子お揃い,リンクコーデ,ハンドメイド

私のは二重構造でリバーシブルになっています。

そうリバーシブルなのでブラックのギャザーロングスカートとしても履けるんです。が、あまり出番なしです。

無地のトップスが多いので、柄があるほうが華やかに見える気がして。

控えめな顔立ちと体型(地味とも表現できる)な者としては、服に華やかさとボリュームが欲しい。

むすめのは、インナーパンツ付きです。

ピンクのショートパンツは、おととし買ったユニクロセール品。

昨年履いていましたが、今年は履けるかな?履けないかな?サイズアウトギリギリセーフ!な一着を再利用しております。

無駄がなくて超うれしい。

綿ローンの花柄生地、よーく見るとハワイアンなギター&パイナップル柄

花柄,ウクレレ,ギター,プルメリア,パイナップル

使った生地はこちらです。

ぱっと遠目でみるとモノトーンの小花柄・・・ 

ですがよーく目を凝らすとパイナップルにプルメリア、ギター?ウクレレ?のハワイアーンな柄なんですよ。

乙女な小花柄はすこし恥ずかしい私ですが、これなら抵抗なくはけます。

そんなわけで昨年の秋に作ってからというもの超ヘビロテです。3日おきにくらいの頻度で着ているかも。

そう、実は冬も履きまくりました。

ハワイアンな柄だけど気にしない気にしない~。

だってリバーシブルのおかげで暖かかったのです。

そして着心地も軽い!「軽い」が私の中では重要ポイント、ってことに最近気が付きました。

生地の購入元は、大好きな激安ショップ「手芸のナカムラ」さん。

私と娘の2人分で、きっちり2メートル使い切りれました。スッキリ!

ブラックの裏地は、こちらも大好きなお店「APUHOUSE」さんの綿ローンです。

ふわっふわの肌触りが最高です。購入した1.5メートルを使い切りました。

花柄ギャザースカートの惜しい点、次作改善箇所

ギャザーロングスカート,リバーシブル,花柄,ブラック,着用画像
(着用画像、本日もトランポリンの上から失礼しております)

というめっちゃ気に入っているこのスカートですが、残念な個所ももちろんあります。

まずポケットがないことです。ポケット付けるんだった~~(涙)

リバーシブルスカートのポケットの付け方がよくわからなくて、省いてしまったんです。どうにか頑張って付けるんだった~~(シクシク)

次に、ブラックの裏スカートが花柄の裾からチラチラ見えます。

リバーシブルで使う予定だったので、表スカートと同じ長さにしたんですよね。縫製の未熟さから微妙にずれてチラチラ見えておるんです。

ぎりぎり許せる範囲だけど、やっぱり残念なポイントであります。

関連エントリー

これらの残念ポイントを改善させたのが、赤×ブルーのチェックスカートです。ポケットはやっぱり必須!!

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー