手芸のスギサク

手芸・洋裁に関するアイテムの使い方、感想、考え方の記録。子育て・片付けの事もたまに。

ユニクロカーディガンがやっぱり使える!2020年9月、モノトーン6枚で着まわすミニマルワードローブ

こんにちは、スギサクです。

洋服のミニマル化計画から3年たって、やっと理想に近づいてきました。

2020年9月のワードローブ記録です。

  • フレンチスリーブのマキシ丈ワンピース
  • 半袖Tシャツ・黒
  • コットンニットの長袖カーディガン・黒
  • ギンガムチェックのチュニック丈シャツ
  • スリムパンツ・黒
  • 花柄ロングスカート

9月はこの6枚で着まわしました。

半袖Tシャツ、マキシ丈のワンピース、花柄ロングスカートは8月と変わらず。

日中はまだまだ暑かった9月でしたが、朝晩は肌寒く、雨の日も多かったです。

雨の日対策のスリムパンツとギンガムチェックシャツの登場回数が多めでした。

このギンガムチェックシャツと黒のスリムパンツは、断捨離候補です。

傷んだら手放して買い替えナシです。

そしてあと一枚加わったのが長袖のカーディガン。ユニクロ定番商品のコットン製のアレです。

薄手のカーディガンは今後、ユニクロニットのクルーネックタイプを定番化することにします。

通販での失敗と浮気を繰り返していましたが、運命の一着は目と鼻の先にいたのですね。

決め手はやはり、

  • 欲しい時に手に入りやすい
  • 近所に店舗があるので試着できる
  • カラー・サイズが豊富
  • 洗濯機で洗える
  • すごく丈夫
  • 買い替えやすい価格

いつでも気軽に試着できるって今更ながらありがたい存在です、ユニクロぉ~~(涙)

ゆっくりじっくり洋服を選んで買う、って独身時代は当たり前すぎて無だったけど、今じゃ超ウルトラスーパースペシャルなプログラム。

(夫は運転&人混み&ウインドウショッピングが苦手なので、スギサク家は家族でイオンにすら行ったことがありません)

ここ数年は「傷んだら気軽に買い換えられないから大切に着なくては…」と、もったいぶってタンスの肥やし化させることもありました。

ユニクロなら気にする必要なし。

子供に引っ張られても汚されても笑顔でいられます。

手入れがラクちんなうえ丈夫。洗濯機でガンガン洗ってもなかなか型崩れしないのがすごい!