手芸のスギサク

手芸・洋裁に関するアイテムの使い方、感想、考え方の記録。子育て・片付けの事もたまに。

パーソナルカラー迷子から脱出、ベストカラーを決めたらしっくりきた話

自分のパーソナルカラーってなんだろう?と迷走していた時期がありました。

本を読んでの自己診断では、春夏秋冬、どれにも当てはまらない気がして。

イエローベースの肌色だからオータム!スプリングじゃないことは確実だもの!

と、ひとまず仮決めをしてオータムカラーの服を着てみたり。

けどしっくりこない、テンション上がらない、似合っているのかよくわからない。

そんなこんなでパーソナルカラーを追い求めるのはやめました。

代わりにマイベストカラーを決めました。色も断捨離です。

私のベストカラー、基本の色は、黒、グレー、濃紺、オフホワイト。

刺し色は、明るめのレッドとたまにブルー。

刺し色は気分で変わるかもしれませんが、基本の4色は半永久的に決定です。

この6色以外のアイテムは買わないって決めた当初は、寂しい、物足りない気持ちでしたが、不思議なことに浮気したいと思っていません。

きっと今の私にベストなカラーを選べたのだと思います。

パープル×グリーン,バイカラーのエコバッグ,ポケットティッシュケース

こちらは最近作った小物たちです。

もともとは派手めな色柄、蛍光色が大好きだったので、在庫生地にもその名残が。

在庫を消化させたくて作ってみたのですが、現在のワードローブと全く合いません。

可愛いんだけどな。

たまに使うエコバッグ、小さなポケットティッシュケースくらいなら大丈夫だろうと思ったのだけど。

ダメだ、誰かにもらっていただこう。おもに妹。

パーソナルカラーの関連エントリー

▼パーソナルカラーに足をつっこんだ頃の話です。

▼オータムに仮決めしてワードローブを見直していた過去の記録もありました。