2018-07-20

【きゅうり大量消費レシピ】サラダに飽きたらごはんのお供、きゅうりの佃煮(キューちゃんみたいなやつ)を作る

おばけ(特大)きゅうりの大量消費レシピ

きゅうりのキューちゃんが大好きです。あの味、バリボリな歯ごたえには到底かなわないけど、それっぽい佃煮なら家庭で作ることができます。うん、これはこれで全然アリ、って感想がおもわずでちゃうご飯のお供。

瓜ばりのビッグきゅうりを近所のおばちゃんからいただいた、家庭菜園できゅうりが実りすぎて消費しきれない、こんな時にレッツ佃煮製作。

おばけきゅうりの大量消費レシピ、きゅうりの佃煮の作り方

IMG_7872

家庭菜園が趣味の夫が、レンタルしている畑から持ち帰ってきたきゅうり。普通サイズの4倍あります。台風と雨で一週間様子を見に行かなかったら、特大サイズに育ってしまったとのこと。

IMG_7873

半分にカットしたものをさらに縦半分にカット。メロンみたいな種うわ~~お★をスプーンでこそぎ取る。

IMG_7874

さらに3~5ミリくらいの厚さに切ってと。この作業を特大きゅうり4本分行ったところで、大きなボールいっぱいの量になりました。

IMG_7875

大さじ3杯くらいの大量の塩を振って、水分を出し切ります。一晩くらい冷蔵庫で放置しておくと、めちゃめちゃ水分が出ています。

IMG_7926

きゅうりを手でしぼって水分をきり、大きな鍋に投入。その上から醤油、砂糖、酢、みりん、すりおろした生姜、鷹の爪を入れて、強火にかけます。

IMG_7927

木べらで混ぜながら常に強火。

IMG_7929

ぐつぐつなってるけど強火のまま。

IMG_7931

水分がなくなったら火をとめて味見。

IMG_7933

味が薄いと感じたら塩こんぶで調整。お好みでかつおぶしとかゴマを混ぜて完成。

IMG_7932

左が普通サイズのきゅうりで作った佃煮。右が特大きゅうり。

この調理、手間がかかるのが下処理。ひたすらきゅうりを切る作業がちょっと疲れます。でも火にかけている時間はあっという間。もうできちゃったの?ってくらいあっという間に完成します。

そのままごはんに乗っけて。お茶漬けに。

刻んでおにぎりの具に、チャーハン、玉子焼きの具などなど、日持ちもするし重宝するきゅうりの佃煮。サラダに飽きたらどうぞです。

 

Instagram@sugisaku.s
2018-07-20 | Posted in 近ごろのスギサクNo Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー