2019-07-24

ハンドメイドのギンガムチェックワンピースと着用画像

ハンドメイドのギンガムチェックワンピース

おくさまこんにちは、スギサクです。

わたしってブログをどんなふうに書いていたのかな?一か月ほど放置していたので忘れかけています。なにから書こうかな?

(↑)こちらの日記の冒頭にもちょこっと書きましたが、育児疲れでパソコンまでたどり着けなかった期間は、ひたすら手芸をしていました。

手芸が唯一の癒しだったので、ハンドメイド作家ばりに作業していたと思います。っていうのは大げさですが、そういいたいくらい沢山作ったのですよ。

これがそのうちの一着、ギンガムチェックのワンピース。

ハンドメイドのギンガムチェックワンピース

裾が見えていませんが、マキシ丈のワンピースです。

ハンドメイドのギンガムチェックワンピース着用画像

ウエストラインジャストの切り替え位置を計算してスカートを付けたつもりが、想定外のローウエストワンピース。そうだ私って算数が苦手だった。

でも意外とかわいい、ローウエストありかも、着心地も軽くて涼しいし♪

なんて、すごーーく気に入っていたのですが。

裾が自転車のチェーンに巻き込まれて、破れてしまいました。エーン、ショック(涙)

(自転車のチェーンに巻き込まれて破れた裾)

自転車族にマキシスカートは不向きですね。自転車をこぎ始めるとき、ペダルにスカートの裾が引っかかって踏んづけてしまうし。

ロング丈に直そうと思います。

実はハンドメイドのシャツワンピースを作り直したワンピースでした

実はこのワンピース、一か月前のブログで作る宣言していたシャツワンピースのリメイクなんです。

(↑)この記事を公開したあと、すぐに襟を付けて完成させたのですよ。

きれいに縫えたし、着た感じもいいじゃん、わーいルンルン。しばらく着ていましたが、衿の仕上げが甘かったようで。

洗濯するたびヨレヨレふにゃふにゃ~としちゃったので、リメイクしてしまいました。

(自転車のチェーンに巻き込まれて破れた裾)

そんなわけでこの破れたスカートの裾、丸くカットされたデザインは、シャツワンピースの名残です。

あっちこっちを継ぎ足して腰幅を広げて、裾はまるっと再利用したのですが、結局この裾が自転車のチェーンに巻き込まれてしまったという。

ギンガムチェックのシャツワンピース作りの参考書

ハンドメイドのギンガムチェックワンピース

今回のギンガムチェックのワンピース作りで参考にした本はこちらです。基本のブラウスとギャザースカートを組み合わせて作っています。

▼本のレビューはこちらに書いています。

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー