2015-10-24

子供のゴミあさりに野外用ゴミ箱「キャスタペール」が効果抜群だったのでレビュー!

子供がいたずらしないゴミ箱

いたずら真っ盛り、1歳2カ月の息子がおります、スギサクです。
子がつたい歩きをするようになってから、しょっちゅうゴミ箱をあさられるので、解決策考えた結果、新調しました。

対策を練りまくった甲斐あって、あさるどころかゴミ箱に手を出さなくなりました。
我ながら最高のチョイスができたー!

 

 

あさられるゴミ箱の現状から振り返ってみた

お困りごとを解決するためには、現状を理解することから。
ということで、あさられるゴミ箱を振り返ってみました。

  • ゴミ箱というか、ゴミ袋をあさられる。
  • キッチンのガスコンロ下にセットしているレジ袋ハンガーが、ちょうど子供の目線にある。
  • つたい歩きをしているため、ハンガーに手がかけやすい。
  • レジ袋を使っているため、すぐにいっぱいになるから簡単にゴミが触れる。

 

私が使っていたのはこれなんですけど、そりゃ子供もあさりたくなるわって現状でした。
子がいない時はこのレジ袋ハンガー超便利だったんですけど、状況は変わったんでそれに合わせた環境作りをせねば。

 

で、次に考えたのが、あさられて困ること。

  • 変なものを口に入れやしないか、ヒヤヒヤする。
  • モグモグしていると焦る。
  • 捨てたゴミを引き散らかされるたび、再び片づける時間が無駄。
  • ゴミをあさりそうになるたび、コラコラコラと引き離すため、その都度作業が中断する。
  • ゴミあさり・引き離す、ゴミあさり・引き離す、の繰り返しに入ると家事や仕事が進まないので、その他にも遅れが出る。

 

加えて、新しいゴミ箱への希望。

  • 使用済みのおむつやらゴミの量も増えているので、大きなゴミ箱が良い。
  • 45Lのゴミ袋をセットして、ゴミ出しに関する作業をラクしたい。
  • 部屋の邪魔にならないよう、丸形ではなくて四角い形状が欲しい。
  • 匂いが漏れないのがいい。

 

以上を総合して行きついたのが、
野外用のゴミ箱「キャスターペール」という品であります。

 

 

キャスターペールが効果抜群だったポイント

子供がいたずらしないゴミ箱

効果抜群だったポイントのひとつめは、高さが65㎝ほどあること。
息子の背は現在70㎝以上なので実質ゴミ箱のほうが低いんですが、以前のように目線の先にいきなりゴミじゃないから、ちょっとした壁みたいな存在になっています。

ゴミ箱持ちて

ふたつめは、取っ手のロックを押しながらじゃないと蓋が開かないので、今の息子に開閉は無理。
蓋がきちっとしまるということは、匂い漏れもなし。

でですね、同じメーカーで、こういうのもあったんですよ。↓

 

 

これも容量が45Lで、それなりに高さもあるし、安くていいなと迷ったんですが、蓋にロックがかからないみたいなんです。
今は大丈夫でも、そのうちパカパカやられるだろうなってのを考慮して、野外用を選びました。

ゴミ袋セット

個人的には、ゴミ箱の内側に袋止めがあるのが嬉しいです。
これがないと、外側に袋のひらひらが見えて不細工ですもん。

で、野外用なんで、水がたまったら底から抜ける仕様になっていて、重いゴミが収集所までラクラク運べるよう取っ手と車輪がついています。
今の私には必要ないけど、ちゃんと野外で使う人には活躍する機能だと思います。

唯一の計算外が、ふたに書かれているローマ字がシールではなかったこと。
剥がせられると思っていたら、蓋に直接印刷されていた。

 

 

さて、キャスターペールのおかげで、子供にいたずらされなくなったしゴミ出しもラクになった。
これで秒単位の時短ができたはず!

 

【関連】

 

 

2015-10-24 | Posted in 雑記No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

手芸のスギサク特製ワンピース

関連するエントリー