手芸のスギサク

手芸・洋裁に関するアイテムの使い方、感想、考え方の記録。子育て・片付けの事もたまに。

【リメイクのキッチン小物】サイズアウトで捨てる寸前の子供服をキッチンミトンに変身させました

手作りキッチンミトン

こんにちは、スギサクです。ここ最近のわたしは「不用品リメイク」という幸薄めの趣味に充足感を感じています。

今回は捨てる寸前の子供服で、キッチンミトンを作りました。

サイズアウトしたむすこの裏起毛ジャンパー、ポケット部分が上手に利用できたので自慢させてください。

 

手作りキッチンミトン第一号は、私の洋服をリメイクしたものでした

不用品でキッチンミトンを作った

その前に、今まで使っていたキッチンミトンがこちらです。私の着なくなった洋服をリメイクしました。

https://sugisaku-s.com/kitchen-mittens-171020

わが家は、鉄のフライパンと土鍋(ベストポット)をメインで使っているので、キッチンミトンが必須です。

上(↑)の日記が約一年前。ってことは365日休まず使っていたんだから、よれよれボロボロになるわけだ。こんなに汚くなっちゃいました。

汚れたキッチンミトン

 

キッチンミトンに最適?裏起毛のスエットジャンパー「ポケット」の再利用方法

キッズ用裏起毛ジャンパー・グレー

というわけで今回のキッチンミトンで使った主な生地は、サイズアウトしたむすこの裏起毛ジャンパー(サイズ100)です。

食べこぼしの汚れあり、毛羽立ちありの着古し感満載なので、むすめにお下がりさせずゴミ箱にポイ!・・・する直前に、ポケット部分が再利用できるかも?と気が付きまして。

作り替えたかったキッチンミトンに最適かも?

キッズ用裏起毛ジャンパー・グレー,ポケット再利用

ポケットを利用すれば手抜きできそう!思い立ったが吉日に、さっそく試してみました。

簡単リメイク,キッチンミトン,製作過程

このジャンパー、ふわふわの裏起毛とはいえども、アツアツの鍋をつかむには薄すぎるので、手のひら部分は生地を二重に重ね合わせました。

それとサイズアウトしたむすめのロンパースを、表面に使います。クマさんの柄が気に入っているわけじゃなくて、ジャンパーの色味に合う布がこれしかなかった。

なので、裏地を表面として使いまして、完成形がこちら!

手作りキッチンミトン

めちゃめちゃ普通!奥さん、この「普通」は、誉める意味が含まれた「普通」でお願いしますね。キッチンミトンの過去がジャンパーのポケットだったとは気づかれないレベルの普通さですよ!

いやーたのしい。充足感。わが家の不用品がまた一つ有用アイテムに変わって達成感。

キルティングっぽくステッチする、という手間を加えたのは成長の証だわ(ルンルン)

 

キッチン小物の関連エントリー

▼キッチンミトンの作り方はこちらです。すっかり忘れていたので備忘録していてよかった。

https://sugisaku-s.com/kitchen-mittens-171023

▼ランチマットはきれいな縫い方を完璧にマスターできたので、新品の布でお気に入りを作りたい!

https://sugisaku-s.com/lunch-mat-181114