2018-11-28

【手作りのおもちゃ】不用品リメイクでテディベアを作ったら、めちゃんこ可愛いのが出来た

リメイク子供服テディベア

いつもの不用品リメイクで、テディベア作りに初挑戦したのですが、なんじゃこれめちゃ可愛いじゃないかー!って自画自賛しています。

小学生のころフェルトのマスコットを量産していましたが、ぬいぐるみ作りはそれ以来。

そうだそうだ、顔つきのお人形を作るって楽しかったんだ、忘れていました、ハマりそうです。

 

サイズアウトしたボアベストでくまのぬいぐるみを作る

ボアベスト,手作りテディベア

使ったのは、サイズアウトしたむすめのボアベストです。

おさがりでいただいたもので、手作りなのかな?洗濯表示やブランドタグが何もついておらず素材が分かりません。

よく見るシープボアっていう生地かな?

参考書籍ブティック社,フェルトの動物マスコット

参考書籍はブティック社の「フェルトの動物マスコット」です。

この本独身時代から持っていたのですが、自分で買った記憶がないんですよ。もらったのかな?現在は販売されていないと思います。

こちら(↓)のシリーズのようです。

捨てようか迷った時期もあるのですが、今となっては保管しておいてよかった。

むすめとむすこが絵本代わりに食らいついてみるものだから、ためしにひとつ作ってみたというわけです。

中綿代用品,ボア

不用品リメイクではゼロ円製作を目指しているので、中綿もボアで代用しておきました。

切れ端もカチカチに詰め込んでおいたので、無駄ナシです。

リメイク子供服テディベア

このテディベアは、こども二人に大好評。二人で取り合いしてくれているので、ルンルン気分の勢いに乗ってもう一体作っちゃおう。洋服も作るぜ。

 

リメイク人形の関連エントリー

▼ソラミミストの安齋肇さんのイラストTシャツをリメイクして作ったぬいぐるみは、子どもふたりとも見向きしませんでした。

安斎肇さんのイラストTシャツでぬいぐるみを作りました

▼蛭子能収さんのイラスト手ぬぐいで作ったモビールは、まあまあ好評でした。

【不用品リメイク】イラストが可愛い手ぬぐいでマスコット作り→モビール(つるし雛)にしてみました

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー