2018-03-08

紙一枚で8ページ冊子を作る方法~小さい作品集や広告用リーフレットに

小さいリーフレットA7サイズ

紙一枚で8ページの冊子を作る方法を知っていますか。紙とハサミがあれば簡単にできるやり方。

ハンドメイド作家であれば、ミニ作品集とか広告用のリーフレットを自作するときなんかに使えそうな折り方です。

今回わたしはA4用紙を使いましたので、最終的にはA7サイズの冊子になっています。以下が作り方と注意点です。

1枚の紙から製本、8ページ冊子の作り方

Snapseed (11)

まずは8等分に折ったものを、いったん開いて。



Snapseed (10)

今度は横半分に折って、中央に切れ目を入れる。



Snapseed (9)

開くとこういう感じ、真ん中に切り込みが入っています。これを縦半分におると。



Snapseed (8)

こんな感じになって。



Snapseed (7)

きゅっと縮めるように折りたたむと、冊子状態に。A4用紙で作った場合は、A7サイズのミニ冊子です。

パソコン編集時の注意点

Snapseed (6)

作り方は簡単なのですが、パソコンなどで編集するとき素材の配置にご注意を。

完成の冊子に直接ページ番号など振ってもらうと分かると思いますが、文章や写真など素材の配置は(↑)こういう風にする必要があります。

Snapseed (5)

印刷業者に依頼するほどでもない数の冊子を手作りする場合、この折り方、有効活用できると思います。

今月中に完成予定の私のフリーペーパーは、この方式でまとめてみようと思います!

フリーペーパー作りの流れ〜構成を考える

2018-03-08 | Posted in リアルのPR方法No Comments » 

手芸のスギサク・手作り品のゆるPR部は、休日出掛ける予定なし、家で独り背中丸めて手芸に没頭する女性を応援したがるサイトです。

作家さんとコラボで長く愛される商品開発をすることを、目標としています。

関連するエントリー